モバイルIvy搭載のMini-ITXマザーが初登場! ギガビットLAN×4基搭載モデルも

アキバ総研 | 2012年08月03日 13:30

ノートPC向けのモバイルIvy Bridgeを搭載したMini-ITXマザーボードがSUPERMICROから3モデル発売された。



発売を確認できたのは、搭載CPUが異なる以下の3モデル。

・「X9SPV-LN4F-3QE」…Core i7-3612QE、4/8、6MB、2.1GHz/3.1GHz、35W
・「X9SPV-LN4F-3LE」…Core i7-3555LE、2/4、4MB、2.5GHz/3.2GHz、25W
・「X9SPV-F-3610ME」…Core i5-3610ME、2/4、3MB、2.7GHz/3.3GHz、35W

※CPUのスペックは順に、コア/スレッド数、Intel Smart Cache、クロック/Turbo Boost時、TDP

20120803133000.jpg akiba20120802-4965.jpg akiba20120802-4968a.jpg
X9SPV-LN4F
搭載CPUが異なる以外はボードデザインほぼ同じ
4ギガビットLAN構成


いずれもCPUを直付けしたオンボードタイプの製品。チップセットにはIntel QM77 Expressを採用する。対応メモリはDDR3-1333/1066(SO-DIMM×2、最大搭載容量16GB)で、ECCをサポートする点も特徴だ。

ビデオ機能は、CPU内蔵の「Intel HD Graphics 4000」に加えて、Matrox「G200eW」も搭載。ただし、モニタ出力端子はVGAの1系統となっている。

拡張スロットはPCI Express 3.0 x16×1。主なオンボードデバイスは、ギガビットLAN、SATA 6Gbps×2、SATA 3Gbps×4、USB 3.0(ピンヘッダ)、USB 2.0など。なお、X9SPV-LN4Fの上位2モデルのみ4基のギガビットLANを搭載している(X9SPV-Fは2基構成)。

akiba20120802-4971.jpg akiba20120802-4970.jpg akiba20120802-4972a.jpg


ちなみに、今回登場したモデルのほかに、Core i3-3217UEを搭載する「X9SPV-F-3217UE」も近日入荷予定とのこと。

秋葉原での初回店頭価格は、「X9SPV-LN4F-3QE」が約88,000円、「X9SPV-LN4F-3LE」が約76,000円、「X9SPV-F-3610ME」が約68,000円。販売ショップはパソコンハウス東映。


【関連記事】
Intel C216搭載のワークステーションマザーがASUSから! 「P8C WS」発売(2012年07月27日)
MSI初の「Thunderbolt」搭載マザーが発売! Z77採用のハイエンドモデル(2012年06月12日)
Thunderbolt搭載のインテル純正マザー! 「DZ77RE-75K」発売(2012年06月02日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐マザーボード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
SUPERMICRO

【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映

  • モバイルIvy搭載のMini-ITXマザーが初登場! ギガビットLAN×4基搭載モデルも

  • モバイルIvy搭載のMini-ITXマザーが初登場! ギガビットLAN×4基搭載モデルも

  • モバイルIvy搭載のMini-ITXマザーが初登場! ギガビットLAN×4基搭載モデルも

  • モバイルIvy搭載のMini-ITXマザーが初登場! ギガビットLAN×4基搭載モデルも

  • モバイルIvy搭載のMini-ITXマザーが初登場! ギガビットLAN×4基搭載モデルも

  • モバイルIvy搭載のMini-ITXマザーが初登場! ギガビットLAN×4基搭載モデルも