在庫潤沢の「PT3」、通信販売がようやく! 地方へ流通拡大

アキバ総研 | 2012年07月13日 20:30

販売がスタートして13日でちょうど1ヶ月が経つアースソフトの3波対応チューナーボード「PT3」。



今週、秋葉原の複数店舗では、在庫分を継続して販売。店頭での売れ行きも徐々に落ち着き始めている。また、一時的に品切れになった店舗も、1週間以内に再入荷がある傾向。各店の入荷量は不明だが、供給は安定しており、1人1台の購入制限を解除している店舗もある。

20120713203000.jpg
akiba20120711__9798.jpg

こうした背景もあってか、一部のショップではこれまで様子見していた通販を開始。オリオスペック、ドスパラ、あきばお~の3店では、注文を受け付けている(記事執筆時)。通販が増えることによって、地方組の入手性もますます改善していきそうだ。

ちなみに、アースソフトはこれまでにPT3を計25,658台出荷。同社が定めたロット2の生産台数49,900台の折り返し地点を過ぎた。

akiba20120712__001.jpg akiba20120712__0002.jpg

  • 在庫潤沢の「PT3」、通信販売がようやく! 地方へ流通拡大

  • 在庫潤沢の「PT3」、通信販売がようやく! 地方へ流通拡大

  • 在庫潤沢の「PT3」、通信販売がようやく! 地方へ流通拡大

  • 在庫潤沢の「PT3」、通信販売がようやく! 地方へ流通拡大