TDP45W/3千円台の格安CPU「Sempron X2 190」が発売に!

アキバ総研 | 2012年07月04日 20:45

AMDから、Socket AM3対応の「Sempron」が登場。デュアルコアの「Sempron X2 190」が発売となった。Sempronブランドの新型が店頭に登場したのは、約3年5か月ぶりのことになる。



発売された「Sempron X2 190」は、TDP 45Wの省電力タイプとなる廉価CPU。店頭での実売価格は3,000円台になっており、発売中のAMD製CPUのなかでは、事実上の最安モデルとなっている。

主な仕様は、動作クロックが2.5GHz、1次キャッシュ128KB×2、2次キャッシュ1MB(512KB×2)、対応メモリDDR3-1066。

なお、取材時点で販売を確認できたショップは2店舗と少数。一部のショップについては、「様子(≒ユーザーの反応)を見ながら販売するかを決めたい」というところも。

秋葉原での初回店頭価格は約4,000円。詳しくはアキバ総研PCパーツデータベースにて!
http://akiba-souken.com/pc-parts/cpu/8458/

20120704204500.jpg akiba20120704__9467.jpg akiba20120704__9475.jpg

【関連記事】
Socket AM3+版Opteronに低価格モデル! 「Opteron 3250 HE/3260 HE」発売(2012年06月29日)
リテールパッケージ版「Opteron 3280」が発売に! TDP65Wの8コアCPU(2012年06月15日)
空冷クーラー付属版「FX-8150」が発売! 初回入荷は極少量(2011年11月11日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐CPU
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
AMD


【取材協力ショップ】:ドスパラ パーツ館&パソコンショップ アーク

  • TDP45W/3千円台の格安CPU「Sempron X2 190」が発売に!

  • TDP45W/3千円台の格安CPU「Sempron X2 190」が発売に!

  • TDP45W/3千円台の格安CPU「Sempron X2 190」が発売に!