4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

アキバ総研 | 2012年05月02日 19:30

大容量の4GBメモリを搭載するGeForce GTX 680ビデオカードが、PalitとGAINWARDから発売された。



いずれも、リファレンスモデルの2倍となる4GBメモリを搭載した製品。GeForce GTX 680ビデオカードとしては、4GBメモリを採用した製品は今回が初めて。

製品は、大容量メモリを搭載するだけでなく、冷却性能も強化。どちらのメーカー製も定格クロックながら、3スロットを占有するオリジナルクーラーを備える。冷却性能については、Palitがリファレンス比で9dBの静音化と8度の温度低下、いっぽうのGAINWARDが11.5dBの静音化と6度の温度低下を実現している。

主な共通仕様だが、クロックはコア1006MHz/メモリ3004MHz、モニタ出力端子がDisplayPort/HDMI/DVI×2。補助電源コネクタは、リファレンスより強化された8ピン+6ピン構成となる。

20120502193000.jpg akiba20120502__7029.jpg akiba20120502__7019.jpg akiba20120502__7018.jpg

GAINWARD「GW GTX680 4GBD5 PHANTOM」
クーラーは、80mmファン×2基と5本のヒートパイプ、大型フィンを組み合わせたもの。ファンは、フィンの下部に設置されている。クーラーの厚みは2.5スロット分あり、クーラー本体はかなり大型なものとなっている

akiba20120422__6510.jpg akiba20120422__6513.jpg akiba20120502__7036.jpg akiba20120422__6507.jpg

Palit「GeForce GTX 680 JETSTREAM (4096MB GDDR5)」
クーラーは、80mm-90mm-80mmと異なる大きさのファンを並べるユニークな3連ファンを採用。ファンは、フィンの上部に設置されている。3スロット占有型


秋葉原での初回店頭価格は、GAINWARDが約70,000円、Palitが約61,000円。詳しくはアキバ総研PCパーツデータベースにて!
→GAINWARD「GW GTX680 4GBD5 PHANTOM」、Palit「GeForce GTX 680 JETSTREAM (4096MB GDDR5)


【関連記事】
高冷却クーラー「Twin Frozr III」採用のMSI製GeForce GTX 680が発売に!(2012年04月18日)
「GeForce GTX 680」が発売! NVIDIAのシングルGPU最上位、6万円前後(2012年03月22日)
「GeForce GTX 580」搭載ビデオカードが10日に一斉発売! 5万円切りも(2010年11月09日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ビデオカード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Palit
GAINWARD

【取材協力ショップ】:ドスパラ パーツ館&PC DIY SHOP FreeT 秋葉原本店

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製

  • 4GBメモリ搭載のGeForce GTX 680が発売! Palit/GAINWARD製