HDDキャッシュ向けのSSD「Crucial Adrenaline」が発売に!

アキバ総研 | 2012年04月07日 23:30

HDDを高速化できるSSD「Crucial Adrenaline」(型番:CT050M4SSC2BDA)が発売された。



「Crucial Adrenaline」は、同社の2.5インチSSD「m4」とHDDキャッシュ用ソフトウェアをセットにした製品。キャッシュ機能はDataplex社製のソフトウェアになり、利用頻度の高いファイルをSSDへ配置していくことで、パフォーマンスを高めている(利用頻度の低いファイルはHDD)。

同社によれば、「Windows7搭載パソコンの起動やアプリケーションソフトの立ち上げなどで、2倍から8倍の高速化ができる」という。

20120407233000.jpg akiba20120408__5901.jpg


SSDの容量は64GBだが、そのうちの14GBは性能最適化のために使用しており、実容量は50GB。シーケンシャル時の最大転送速度は、リードが500MB/s、ライトが95MB/s。ランダム性能(4k)は、リードが45,000IOPS、ライトが20,000IOPSになっている。対応OSはWindows 7。

なお、ソフトはクーポンコードになっており、インターネットからのダウンロードとなる。主な付属品は3.5インチベイアダプタブラケット。

秋葉原での初回店頭価格は9,000円前後。詳しくはアキバ総研PCパーツデータベースにて!
http://akiba-souken.com/pc-parts/ssd/6801/

akiba20120408__5919.jpg akiba20120408__5911.jpg

【関連記事】
SATA3.0対応のIndilinxコントローラーを搭載するSSDが発売! OCZ「OCTANE」シリーズ(2011年12月10日)
6Gbps対応のSAMSUNG製SSDにノートPC向けパッケージが登場!(2011年11月19日)
SATA3.0対応SSDがSAMSUNGからも! 3コアの自社製コントローラー採用(2011年11月12日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Crucial


【取材協力ショップ】:ツクモeX.&パソコンハウス東映&ZOA秋葉原本店

  • HDDキャッシュ向けのSSD「Crucial Adrenaline」が発売に!

  • HDDキャッシュ向けのSSD「Crucial Adrenaline」が発売に!

  • HDDキャッシュ向けのSSD「Crucial Adrenaline」が発売に!

  • HDDキャッシュ向けのSSD「Crucial Adrenaline」が発売に!