高速メモリカード「XQD」が発売! ソニー製、ライト125MB/s

アキバ総研 | 2012年03月08日 14:15

高速メモリカードの新規格である「XQD」(エックス・キュー・ディー)に対応した、ソニーの「XQDメモリーカード」が発売となった。



「XQD」は、CompactFlash Association(CFA)が昨年12月に発表した、デジタル一眼レフカメラ向けのメモリーカード。インターフェイスにPCI Expressを使用し、高速な転送速度を実現しているのが特徴だ。理論値は2.5Gbpsで、将来的には5Gbpsに達するという。本体サイズはSDカードと同等。

今回発売となったのは32GBモデル「QD-H32」と16GBモデル「QD-H16」。書き込み速度は1Gbps(125MB/s)になり、独自開発のコントローラーと、高速化に適したフラッシュメモリーを採用する。本体サイズは29.6(幅)×38.5(高さ)×3.8(奥行)mmで、重量約10g。

ちなみに、このカードに対応する機器はまだ発売されていないが、ニコンのデジタル一眼レフカメラ「D4」(3月15日発売予定)や、ソニーのUSB 3.0接続カードリーダーなどがアナウンスされている。

各製品の価格と取扱店舗はアキバ総研PCパーツデータベースにて!
→「QD-H32」、「QD-H16

20120308141500.jpg akiba20120307__2477.jpg

【関連記事】
64GBのmicroSDXCカードが発売! KINGMAX「KM-MCSDXC6X64G」(2011年09月24日)
SanDisk製のプロ向けCFカードが発売! 128GBで約12万円(2011年03月02日)
64GBのCFが秋葉原初登場! 667倍速CFやSanDisk製Class10対応SDHCも(2009年08月09日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
ソニー


【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映

  • 高速メモリカード「XQD」が発売! ソニー製、ライト125MB/s

  • 高速メモリカード「XQD」が発売! ソニー製、ライト125MB/s