高さ36mmの超薄型PCケースがファーレから! Thin Mini-ITX専用モデル

アキバ総研 | 2012年03月02日 10:30

Mini-ITXフォームファクタの薄型版となる「Thin Mini-ITX」に対応したPCケース「FR-887-90W」がファーレから発売となった。



ファーレ「FR-887-90W」は、かなり薄型なデザインと言える横置きタイプのPCケース。本体の高さは36mm(全高実測46mm)になり、Thin Mini-ITXマザーボード専用の製品だ。

本体が薄いため搭載できるマザーボードは対応品のみ。同社のウェブでは対応マザーをIntel製のH61搭載品「DH61AG」としており、実質そのマザーボード専用のケースとなっている。また、CPUクーラーも付属のものは使用できず、別売のThin Mini-ITX用のIntel「HTS1155LP」を利用するかたちだ。

20120302103000.jpg akiba20120229__2138.jpg akiba20120229__2133.jpg
本体の冷却は、中央に1基備えたブロワーファンのみ。側面には通気口が多数設けられており、エアフローが高い構造になっている


ベイ数は5インチスリム×1(または2.5インチシャドウ×2)、3.5インチシャドウ×1。フロントI/OはUSB×2で、リアには7.1ch対応のサウンド出力も備える。電源はACアダプタ(90W)。本体サイズは420(幅)×36(高さ)×310(奥行)mm。付属品は、SATAケーブル、リモコンなど。

PCIスロットなどは利用できないため拡張性に乏しい印象は拭えないが、その分思い切った薄型PCを組み立てられるのはかなりのメリット。薄型PCに興味あるユーザーにとっては注目度の高い製品といえるだろう。

製品の価格と取扱店舗はアキバ総研PCパーツデータベースの製品ページにて!
http://akiba-souken.com/pc-parts/pc-case/6092/

akiba20120229__2136.jpg akiba20120229__2157.jpg akiba20120229__2158.jpg

マザーボード、CPUクーラー装着例


【関連記事】
Thin Mini-ITX対応の薄型ケース! アビー「acubic A10」発売(2011年10月19日)
天板に光学ドライブベイを備えたキューブケース! アビー「acubic E50」発売(2011年09月24日)
ACアダプタ付属のMini-ITXケースがアビーから! 「acubic E10」発売(2011年09月09日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐PCケース
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
ファーレ


【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映

  • 高さ36mmの超薄型PCケースがファーレから! Thin Mini-ITX専用モデル

  • 高さ36mmの超薄型PCケースがファーレから! Thin Mini-ITX専用モデル

  • 高さ36mmの超薄型PCケースがファーレから! Thin Mini-ITX専用モデル

  • 高さ36mmの超薄型PCケースがファーレから! Thin Mini-ITX専用モデル

  • 高さ36mmの超薄型PCケースがファーレから! Thin Mini-ITX専用モデル

  • 高さ36mmの超薄型PCケースがファーレから! Thin Mini-ITX専用モデル