デュアルエアフローをうたう大型CPUクーラー! TITAN「SIBERIA」登場

アキバ総研 | 2012年02月09日 14:15

エアフローの異なる2種類のヒートシンクを組み合わせたCPUクーラー「SIBERIA」(型番:TTC-NC55TZ(RB))がTITANから登場した。発売は10日予定。



「SIBERIA」は、トップフローとサイドフローを同時に構築できる大型CPUクーラー。以前、PROLIMA TECHから発売された「GENESIS」と呼ばれるCPUクーラーと同様のエアーフローをとる製品で、放熱フィンのブロックをトップフロー用とサイドフロー用でそれぞれ搭載するのが特徴だ。

この構造によりCPUだけでなく、その周辺にあるメモリやMOSFETなど、各種コンポーネントの冷却も可能になっている。

対応ソケットはIntelがLGA 2011/1366/1155/1156/775、AMDがSocket FM1/AM3+/AM /AM2 /AM2。ファンは標準で140mm(トップフロー用)と120mm(サイドフロー用)が付属する。

製品の仕様と価格はアキバ総研PCパーツデータベースにて!
http://akiba-souken.com/pc-parts/cooling/5290/

20120209141500.jpg akiba20120208__0939.jpg akiba20120208__0924.jpg
akiba20120208__0929.jpg akiba20120208__0913.jpg akiba20120208__0909.jpg

【関連記事】
トリプルファン仕様の大型CPUクーラー! ZALMAN「CNPS12X」発売(2011年11月12日)
Thermalrightの低価格CPUクーラー! 「HR-02 Macho(マッチョ)」発売(2011年09月08日)
120mmファンを搭載した薄型CPUクーラーが登場! サイズ「BIG Shuriken 2(大手裏剣2)」(2011年09月06日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐CPUクーラー
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
TITAN


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店

  • デュアルエアフローをうたう大型CPUクーラー! TITAN「SIBERIA」登場

  • デュアルエアフローをうたう大型CPUクーラー! TITAN「SIBERIA」登場

  • デュアルエアフローをうたう大型CPUクーラー! TITAN「SIBERIA」登場

  • デュアルエアフローをうたう大型CPUクーラー! TITAN「SIBERIA」登場

  • デュアルエアフローをうたう大型CPUクーラー! TITAN「SIBERIA」登場

  • デュアルエアフローをうたう大型CPUクーラー! TITAN「SIBERIA」登場