週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

アキバ総研 | 2012年01月27日 17:30

アキバ総研スタッフが秋葉原で食べたものをご紹介する「アキバメシ(秋葉原の食事処情報)」。



ビール大瓶が350円。 どうもアキバ総研でございます。


今週は、アニメ系のネタが豊富でしたので、ぜひともご覧くださいませ。

個人的には今期は(今のところ)、録画ファイルの消化が良いです。

【2012冬アニメ】1月末時点での総合人気作品まとめ! 一番手に「Another」、大穴は「ゴクジョッ。」か

【2012冬アニメ】1月末時点での男性人気作品まとめ! 「あの夏」が予想以上の好スタート

【2012冬アニメ】1月末時点での女性人気作品まとめ! 「妖狐×僕」「新テニプリ」強し

■2012年1月第3週

・ステーキ(ロース142g)ランチセット@万世 ステーキハウス
・中華そば+味玉@中華そば活力屋 秋葉原店
・牛すじ煮込み定食+ごはん大盛@秋葉原 炉ばた
・辛味噌ラーメン+野菜多め+ニンニク@麺処 花田 上野店
・もりそば2枚盛り@小諸そば 昌平橋店


さて、前回もちょろっと書いたのですが、最近は上野/アメ横で呑むことが多いです。

早い時間帯から酒を楽しめる&それを容認する街の雰囲気はやっぱり良いものですね (*´Д`)

ちなみに、定番コースは、

肉の大山 → カドクラorたきおか → 昇龍part2 → (ゲーセンorカラオケ) →  仲町通りで数軒

といったかんじです。 大統領はだいぶ行ってないなァ。

で、「上野は秋葉原に近いからアキバメシのネタになるかな」と料理写真を撮ってみたりしているのですが、

需要ありますかね? 試しに少しずつ出してみましょうかね~。


20120127173000.jpg
akiba20120126-8116.jpg
akiba20120126-8124.jpg
akiba20120126-8113.jpg
 ステーキ(ロース142g)ランチセット@万世 ステーキハウス




2,180円。万世橋近く、「肉の万世」本店の2Fにあるステーキ屋。落ち着いた雰囲気の店で、国産牛のステーキ各種が味わえる。今回は、ロース142gをミディアムで注文。運ばれてきたステーキには、目の前で付け合わせに白ワインをかけてくれる&バターやワサビなどのトッピングを選択できる。肉は見たとおり分厚いが、ナイフがサッと入っていくやわらかさ。また、肉らしい適度な噛みごたえもあって旨い。味付けは薄めで、ステーキソースは濃いめ。すべてのステーキには、おかわり自由のパン、たっぷりのサラダ、コーヒーor紅茶が付属する。さらに、食後には新しいお冷&おしぼりが出てくるなどサービス面もバッチリ。一見、価格設定が高めに見えるが、トータルで考えるとコストパフォーマンスは悪くない




akiba20120119-7813.jpg
akiba20120119-7816.jpg
akiba20120112__4068.jpg
akiba20120112__4071.jpg
 中華そば+味玉@中華そば活力屋 秋葉原店  牛すじ煮込み定食+ごはん大盛@秋葉原 炉ばた




600円+無料券。テクノハウス東映近くのステーキ屋の2階にあるつけ麺屋。つけ麺ではなく、ひさびさに「中華そば」を。アッサリとしていながらも、魚介ダシの旨みと風味が感じられるスープと細麺が特徴。味玉をはじめとする具も安定。また、600円という価格設定もお得だろう

700円+無料サービス。裏通り、まんだらけ近くにある大衆居酒屋。昼は揚げ物や魚介類を中心とした定食を提供している。今回は、「牛すじ煮込み定食」を注文。煮込みは甘辛の味付け。肉は塊状のものが入っており、ボリューム十分。このほかの具は、豆腐、ネギ、ダイコン、ニンジンなど。ごはん、漬物、小鉢が付属。鍋系定食なので、みそ汁がつかないが、一品料理(ちくわ天)がついてきた





akiba20120108-7393.jpg
akiba20120108-7398.jpg
akiba20120108-7395.jpg
akiba20120115-7661.jpg
 辛味噌ラーメン+野菜多め+ニンニク@麺処 花田 上野店
 もりそば2枚盛り@小諸そば 昌平橋店




790円+無料サービス+無料サービス。上野/御徒町、マルイ裏にある味噌ラーメン専門店。先にオープンした池袋店はすっかり有名店に。基本メニューは、味噌/辛味噌ラーメンと味噌/辛味噌つけ麺のみ。衝撃的なほどスープの粘度が高い、新感覚の味噌ラーメンが楽しめる。

(通常店のつけ麺の)つけダレ以上と言っても過言ではないドロドロのスープは、味噌の風味、野菜の甘み、豚背脂のコクがよく出ていて、非常に濃厚。また、大量の炒め野菜(オーダーを受けてから中華鍋で炒める)がのっており、香ばしさも。そして、「辛味噌」だとラー油による強い辛味も。麺はもちもちとした太麺で、量は多くないが食べ応えは感じられる。チャーシューはトロトロ系。全体として、価格は高いがそれに見合うだけの旨さはある。断然しょうゆ派の筆者でもかなり好みの一杯(「二郎」に通ずる要素が多いのでw)。平日ランチタイムは半ライス無料

290円。早い、安い、味なかなか
(※店/料理の詳細説明は過去ログにたっぷりあるので割愛)

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2012年1月第3週号

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)