TSUTAYA、Android端末向けの映像配信サービスを開始! まず6400タイトル

アキバ総研 | 2011年10月19日 12:00

TSUTAYA.comのビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス「TSUTAYA TV」が19日より、Android端末向けの映像配信を開始した。



これまで、テレビやブルーレイレコーダー向けのサービスだった「TSUTAYA TV」。新サービスはまず、富士通製のタブレット端末「ARROWS Tab LTE」で開始し、その後、スマートフォンや他のタブレット端末にも対応していく。

提供配信作品数はAndroid端末向けの映像配信サービスとしては最大級の6,400作品で、順次拡大予定。利用は、視聴可能期間を設定したダウンロード方式のレンタル。映画新作が400円、映画旧作が300円~350円、テレビシリーズが247円(パック購入だと20%~40%割引)。

利用登録料、月額料金、年会費などは無料。

20111019120000.jpg
20111019120000a.jpg

  • TSUTAYA、Android端末向けの映像配信サービスを開始! まず6400タイトル

  • TSUTAYA、Android端末向けの映像配信サービスを開始! まず6400タイトル

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)