最大450Mbps対応のUSB無線LANアダプタ! バッファロー「WLI-UC-G450」発売

アキバ総研 | 2011年10月18日 12:45

最大450Mbpsの無線LAN通信に対応するUSBアダプタ「WLI-UC-G450」がバッファローから発売された。



「WLI-UC-G450」は、IEEE 802.11n/g/bに対応した無線LAN用の子機。ワイヤレス接続時の最大通信速度は450Mbps(理論値)で、USB接続の子機としては最速モデルとなっている。450Mbps通信は対応する親機が必要となるが、現時点ではバッファローやロジテックから対応製品が発売されている。

このほか、ワンタッチで無線LANが接続できるAOSS機能や、無線LANの設定ナビゲーターソフトが付属している。主な仕様は、インターフェイスがUSB 2.0、本体サイズが98(幅)×27(高さ)×14(奥行)mm、重量約23g。消費電力は2.5W。

価格は、TWOTOP秋葉原本店で4,980円。

20111018124500.jpg akiba20111015__2499.jpg akiba20111015__2495.jpg

  • 最大450Mbps対応のUSB無線LANアダプタ! バッファロー「WLI-UC-G450」発売

  • 最大450Mbps対応のUSB無線LANアダプタ! バッファロー「WLI-UC-G450」発売

  • 最大450Mbps対応のUSB無線LANアダプタ! バッファロー「WLI-UC-G450」発売