ゲーミング仕様のThermaltake製フルタワーケース! 「Overseer RX-I」登場

アキバ総研 | 2011年10月04日 20:30

Thermaltake製PCケース「Overseer RX-I」(型番:VN700M1W2N)のサンプル品が登場。週末頃に発売となる。



「Overseer RX-I」は、E-ATXフォームファクタ対応のタワーケース。3-Way SLIといったマルチGPUにも対応できるゲーミングケースとなっており、ハイエンドビデオカードが装着できる奥行344mmの内部スペースと、8本の拡張スロットを装備する。

また、本体前面上部に同社おなじみのHDDドッキングベイを搭載。3.5インチ(もしくは2.5インチ)HDD/SSDをそのまま接続できるようになっている。

このほか、ケース内のエアフローを高めるために、標準で前面と上面に200mmファンを各1基、リアに120mmファンを1基備えるほか、オプションで200mmファンをさらに2基(上面/側面に各1基)、120mmファンを底面に1基追加できる。

20111004203000.jpg akiba20111001__609.jpg akiba20111001__613.jpg
akiba20111001__605.jpg akiba20111001__615.jpg akiba20111001__599.jpg

主な仕様は、ベイ数が5インチ×3、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×5(2.5インチにも対応)、HDDドッキングベイ(2.5/3.5インチ)×1。ケースI/OはUSB 3.0×2、USB 2.0×2、eSATA×1、AUDIO IN/OUTを備える。

本体サイズは220(幅)×535(高さ)×580mm(奥行)。電源はボトムレイアウトの非搭載。対応フォームファクターはE-ATX、ATX、MicroATX。

予価は、ZOA秋葉原本店で14,800円。


【関連記事】
Thermaltake「Level 10 GT」登場! Level 10の廉価モデル、3万円台(2011年02月16日)
奥行き284mmのタワー型MicroATXケース! SilverStone「SST-FT03」発売(2010年12月28日)
拡張性抜群のAV機器風PCケース! SilverStone「SST-ML03B」発売(2010年11月27日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐PCケース
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】


【取材協力ショップ】:ZOA秋葉原本店

  • ゲーミング仕様のThermaltake製フルタワーケース! 「Overseer RX-I」登場

  • ゲーミング仕様のThermaltake製フルタワーケース! 「Overseer RX-I」登場

  • ゲーミング仕様のThermaltake製フルタワーケース! 「Overseer RX-I」登場

  • ゲーミング仕様のThermaltake製フルタワーケース! 「Overseer RX-I」登場

  • ゲーミング仕様のThermaltake製フルタワーケース! 「Overseer RX-I」登場

  • ゲーミング仕様のThermaltake製フルタワーケース! 「Overseer RX-I」登場