モバイルSandy Bridge対応のCPUクーラーが発売に!

アキバ総研 | 2011年08月04日 11:15

Socket G2対応をうたうCPUクーラー「JAC3D02C」がCoolJagから発売された。



CoolJag「JAC3D02C」は、もともとはSocket G1向けに発売されたモバイル用CPUクーラー。昨年の10月頃に発売されており、今回、同製品がSocket G2にも対応していることがわかったため、改めて登場した格好だ。パッケージに貼ってあるラベルには、「Socket G2対応」がうたわれている。

本体は、全高26.5mmの薄型仕様で、銅製ヒートシンクの上に60mm角の2ボールベアリングファン(回転数4200rpm、動作音31.2db)を搭載したシンプルな構成。ヒートシンクの底面積は60×60mmとなっている。クーラーの見た目は従来とほぼ同じ。

これまで、モバイル向けSandy Bridgeのリテール品や対応マザーボードが発売されてきたが、一部のショップを除いていずれにもCPUクーラーが付属していなかった(また、クーラーの単品販売も行われていなかった)。今回の登場により入手性については少し改善されたといえそうだ。

価格は、PC DIY SHOP FreeT(フリート)で3,980円。

20110804111500.jpg akiba20110803__396.jpg akiba20110803__393.jpg

【関連記事】
超薄型のインテル用CPUクーラー! GELID「Slim Silence i-Plus」発売(2011年05月19日)
全高40mmのロープロファイルCPUクーラー! サイズ「KOZUTI(小槌)」発売(2011年04月21日)
ブロワーファン採用の薄型CPUクーラーがDynatronから! LGA1156専用(2010年12月14日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
CoolJag


【取材協力ショップ】:PC DIY SHOP FreeT(フリート)

  • モバイルSandy Bridge対応のCPUクーラーが発売に!

  • モバイルSandy Bridge対応のCPUクーラーが発売に!

  • モバイルSandy Bridge対応のCPUクーラーが発売に!