モバイルSandy Bridge対応のベアボーンが発売! AOpen「MP67-D」

アキバ総研 | 2011年07月31日 11:30

AOpenからモバイル向けSandy Bridge対応のベアボーンキット「MP67-D」が発売された。



AOpen「MP67-D」は、CPUソケットにSocket G2を採用した小型ベアボーンキットで、同社の「XC Mini」シリーズにラインアップされる新モデル。チップセットにはIntel QM67 Expressを搭載し、対応CPUはTDP 35WまでのCore i3/i5/i7シリーズとなっている。

主な仕様は、ベイ数は2.5インチシャドウ×1。拡張スロットはMini PCI Express×3。メモリはSO-DIMM×2(DDR3-1333/1066、最大8GB)。各種オンボードデバイスは、DVI-I/DisplayPort(CPU内蔵GPU)、6chサウンド、ギガビットLAN、USB 3.0×2(フロント)、USB 2.0など。このほか、スロットインタイプのスーパーマルチドライブを標準搭載する。

電源は付属の90W ACアダプタ。本体サイズは167(幅)×55(高さ)×167(奥行)mm。

価格は、テクノハウス東映で42,480円。

20110731113000.jpg akiba20110729__084.jpg akiba20110729__086.jpg
akiba20110729__081.jpg akiba20110729__077.jpg akiba20110729__080.jpg

  • モバイルSandy Bridge対応のベアボーンが発売! AOpen「MP67-D」

  • モバイルSandy Bridge対応のベアボーンが発売! AOpen「MP67-D」

  • モバイルSandy Bridge対応のベアボーンが発売! AOpen「MP67-D」

  • モバイルSandy Bridge対応のベアボーンが発売! AOpen「MP67-D」

  • モバイルSandy Bridge対応のベアボーンが発売! AOpen「MP67-D」

  • モバイルSandy Bridge対応のベアボーンが発売! AOpen「MP67-D」