ニンテンドー3DS、1万円の大幅値下げを発表 → 翌日、価格.com最安値は16,800円に

アキバ総研 | 2011年07月29日 12:30

28日に値下げの発表があった任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」だが、その影響で、価格.com登録ショップでの最安値が大きく下落している。




今回の発表は、8月11日からメーカー希望小売価格を15,000円にするというもの。2月26日の発売から半年たらずで10,000円という大幅値下げは前代未聞であり、各方面で波紋が広がっている。

また、あわせて、同社の岩田社長は「ニンテンドー3DSを価格改定前に購入されたみなさまへ」というお知らせを公開。「今思い切った手を打たなければ、多くのお客様にニンテンドー3DSを楽しんでいただく未来がつくりだせない可能性が高まったと判断」など、値下げにいたる経緯などを説明しつつ、価格改定前購入者向けの特典(ファミコンのバーチャルコンソールタイトルを10タイトル無償配信、ゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソールタイトルを10タイトル無償配信)を発表した。

akiba20110729-3ds01.jpg
20110729123000.jpg
akiba20110729-3ds02.jpg


今回の大幅値下げ発表により、実店舗にさきがけ、価格.com上における「ニンテンドー3DS」本体の最安値は大きく下落

発表前に約22,000~23,000円だった各モデルの最安値は、29日12時現在で16,800円まで下がっている。すでに購入を決めている人は、このように安くなった在庫品を(価格改定前購入者特典狙いで)買ってしまうのもアリだろう。

なお、任天堂は「スーパーマリオ3Dランド」を11月、「マリオカート7」を12月に発売すると発表している。


価格.comゲーム「ニンテンドー3DS コスモブラック」
価格.comゲーム「ニンテンドー3DS アクアブルー」
価格.comゲーム「ニンテンドー3DS フレアレッド」

akiba20110729-3ds03.jpg
akiba20110729-3ds04.jpg
akiba20110729-3ds05.jpg
各モデルの価格変動履歴。値下げ発表後、最安値がガツンと下がったのがよくわかる

  • ニンテンドー3DS、1万円の大幅値下げを発表 → 翌日、価格.com最安値は16,800円に

  • ニンテンドー3DS、1万円の大幅値下げを発表 → 翌日、価格.com最安値は16,800円に

  • ニンテンドー3DS、1万円の大幅値下げを発表 → 翌日、価格.com最安値は16,800円に

  • ニンテンドー3DS、1万円の大幅値下げを発表 → 翌日、価格.com最安値は16,800円に

  • ニンテンドー3DS、1万円の大幅値下げを発表 → 翌日、価格.com最安値は16,800円に

  • ニンテンドー3DS、1万円の大幅値下げを発表 → 翌日、価格.com最安値は16,800円に

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)