一般人との合コン時に重宝!? JOYSOUND「モテうた」(勝負曲)についての調査結果

アキバ総研 | 2011年07月16日 14:15

カラオケ「JOYSOUND」より、「モテうた」についての調査結果が発表された。




これは、気になる人とカラオケに行った際に急接近を試みるための勝負楽曲(=「モテうた」)について、ユーザーから募集した意見をまとめたもの。自分が相手の前で歌いたい(=思い込み?)の曲、相手に本当に歌ってほしい曲と2つのランキングトップ10が発表されている。

(募集期間:2011年6月10日~2011年7月3日)

20110716141500.jpg


◆男性編

男性が女性の前で歌いたい“モテうた”として、最も票を集めたのは、flumpoolの「君に届け」。『ラストのサビを相手をみて歌ったら、きっといいことが起こるはず!!』(男性/18歳)と、ひたむきな想いを告白する歌詞に力を借りて、自分の想いを伝えたい、という声も寄せられている。

また、2位のHilcrhyme「春夏秋冬」に続き、3位にランクインを果たしたのは、アニメ「化物語」のテーマソングとしても知られるsupercell「君の知らない物語」。相手に自分の想いを伝えることができない、そんな切ない気持ちが女性ボーカルによって歌われた同曲。9位のKinKiKids「愛のかたまり」も、“私”を第一人称に恋人と過ごす女性の幸せな気持ちを描いた楽曲だが、これら“女性視点”の楽曲が、男性が女性に対して歌いたい“モテうた”として、支持を集めるのは少し意外にも思える。男性の草食系化と言ってしまえばそれまでだが、出会ったことの奇跡を歌う「君に届け」や、GReeeeN「キセキ」、オレンジレンジ「花」などを選曲しているあたりは、やはり、男性=ロマンティックという表現がしっくりくるかもしれない。

一方、男性に歌ってほしい曲として、女性からのリクエストが最も多かったのは、湘南乃風「純恋歌」。『男らしい歌詞にキュンとします!』(女性/21歳)という声を映し出すように、1位の「純恋歌」を筆頭にTOP10入りしたAqua Timez「等身大のラブソング」、RADWIMPS「ふたりごと」、遊助「俺なりのラブソング」など、複数の楽曲の歌詞に登場する彼女の呼び名は“お前(おまえ)”。不器用ながらもストレートな気持ちを伝える「俺なりのラブソング」をはじめとして、一つひとつの歌詞を見ても、男性に男らしさを求める女性の心理が見え隠れしている。この点からは、男性の考える“モテうた”と相当のギャップがありそうだ。

20110716141500a.jpg


◆女性編

続いて、女性が歌う“モテうた”についてみていこう。女性が男性の前で歌いたい“モテうた”として、最も支持集めたのは大塚愛の「さくらんぼ」。ちなみに同曲は、男性からの支持も厚く、男性が女性に歌ってほしいと思う“モテうた”として5位にランクインを果たしている。男性が歌う“モテうた”をめぐっては、男女のギャップが浮き彫りとなったが、女性が歌う“モテうた”については、「さくらんぼ」だけでなく、aiko「カブトムシ」や、YUI「CHE.R.RY」についても男女の意見が一致。このことから、女性は男性に比べて読みが鋭く、ここぞという時にも異性の気持ちを捉えた曲選びができていると言えそうだ。

とはいえ、男女のギャップも多少存在している様子。椎名林檎「ここでキスして」や、大塚愛「甘えんぼ」など、“フェロモン”、“甘え上手”といった女の武器を意識した選曲を行っているとみられる女性に対し、男性から支持を得たのは、西野カナ「会いたくて 会いたくて」、HY「Song for…」など、恋人に会いたい切ない想いを描いた楽曲。『別れた後も想われ続けるとか、ちょっと憧れます』(男性/21歳)という声も寄せられたが、いつまでたっても元カノから脱却できない男の未練や葛藤が垣間見える。

このほか、男性からのリクエストとして目立ったのは、AKB48「会いたかった」や、KARA「ミスター」など、振り付けが印象的な楽曲。ヒップダンスで悩殺なんかされたら…もう、イチコロ!という男性は少なくないはず。『振り付けで自分を指差したりされたら、かなりドキドキです!』(男性/27歳)と、男って結局のところは単純なようで。その点、女性の方が一枚上手で、「サビの所で気になる人を見ながら歌ったりして、照れたりはにかんで笑いながら歌うと良いです」(女性/25歳)と、男性はもう、女性の手の中で転がされているという構図も否めない。

20110716141500b.jpg


ちなみに、『supercell「ワールドイズマイン」を歌ってほしい!ツンデレ系の歌を、好きな女の子が歌ってるだけでキュンキュンしてしまいそう。特に「~よね」の部分はノックアウトしそうです…。』(男性/17歳)など、TOP10へのランクインは逃したものの、VOCALOID楽曲の人気も目立つ結果となった。

なお、JOYSOUNDの特設ページでは、過去に発表した“告白に適した曲”や“失恋したときに歌いたい曲”なども掲載している。
http://joysound.com/st/moteuta_pr/


  • 一般人との合コン時に重宝!? JOYSOUND「モテうた」(勝負曲)についての調査結果

  • 一般人との合コン時に重宝!? JOYSOUND「モテうた」(勝負曲)についての調査結果

  • 一般人との合コン時に重宝!? JOYSOUND「モテうた」(勝負曲)についての調査結果

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)