Socket FM1採用Fusion APU、予約受付開始! クアッドコア2製品が7月3日に発売

アキバ総研 | 2011年06月30日 20:00

27日に発売された「Socket FM1」マザーボードに対応する、新型Fusion APUの予約受付がドスパラ パーツ館で始まった。発売は7月3日予定で、現在、複数のショップで予約を受け付けている。



予約が始まったのは、「AMD A」シリーズに属する「AMD A8-3850」(クロック2.9GHz/TDP100W/Radeon HD 6550D)と「AMD A6-3650」(クロック2.6GHz/TDP 100W/Radeon HD 6530D)の2種類。いずれもクアッドコアの製品となり、予価は約14,000円と約12,000円。

「AMD A」シリーズは、開発コードネーム「Llano」と呼ばれてきた、AMDのグラフィックス統合型CPU。Fusion APUはこれまでに、モバイル向けのEシリーズやCシリーズ、ノートPC向けのAシリーズが発売されてきたが、今回登場したシリーズは、初のデスクトップPC向けとなる。

CPU部にはPhenom II系の「Stars」コアの改良モデルを、GPU部にはDirectX 11に対応するRadeon HD 5600をベースに、動画再生支援機能「UVD3」などを追加した「Sumo」コアを採用。また、外付けビデオカードと連携することでパフォーマンスを向上させる「AMD Dual Graphics」にも対応しているのも大きな特徴だ。

20110630200000.jpg akiba20110629__p350.jpg

なお、AMD Aシリーズは、A8(クアッドコア)、A6(クアッドコア※一部トリプルコアもアリ。国内での販売は未定)、A4(デュアルコア)がラインアップされている。


【関連記事】
「Llano」対応のSocket FM1マザーが発売! 新チップセット「AMD A75」も登場(2011年06月28日)
6コア化も可能な4コアCPU!? 「Phenom II X4 960T Black Edition」発売(2011年06月23日)
「Phenom II X4 980 Black Edition」発売! 4コア版Phenomの最上位(2011年06月10日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐CPU
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
AMD


【取材協力ショップ】:ドスパラ パーツ館

  • Socket FM1採用Fusion APU、予約受付開始! クアッドコア2製品が7月3日に発売

  • Socket FM1採用Fusion APU、予約受付開始! クアッドコア2製品が7月3日に発売