mSATA接続のインテル製SLC-SSDが発売! 20GBモデル

アキバ総研 | 2011年06月29日 21:45

mSATAインターフェイスを採用するIntel製SSD「SSDMAESC020G2」が発売された。



Intel「SSDMAESC020G2」は、NANDフラッシュにSLCチップを採用する容量20GBのSSD。「Intel Solid-State Drive 311 Series」に属する製品で、SSDを使ったHDDキャッシュ機能「Intel Smart Response Technology」(SRT)に最適化しているのが特徴だ。

同シリーズでは、すでに同じ容量の2.5インチモデルも発売されており、公称の転送速度についてもほぼ共通している。転送速度はリード200MB/s、ライト105MB/s。ランダム性能(4KB時)はリード37,000IOPS、ライト3,300IOPS。

ちなみに、GIGABYTE製Z68搭載マザー「GA-Z68XP-UD3-iSSD」で標準装備されたSSDと、同じモデルとなっている。

価格は、PC DIY SHOP FreeTで10,980円、ソフマップ 秋葉原リユース総合館で11,800円。

20110629214500.jpg akiba20110629__p304.jpg akiba20110629__p303.jpg

【関連記事】
インテル初の6Gbps SATA対応SSD「510」が発売! リード最大500MB/s(2011年03月01日)
インテル製SSD「X25-M」に120GBモデル! リード250MB/s、ライト100MB/s(2010年11月11日)
34nm版のインテル製1.8インチSSDが発売! 80GB/約2.8万円、160GB/約5万円(2010年06月17日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Intel
「SDMAESC020G2」製品情報


【取材協力ショップ】:ソフマップ 秋葉原リユース総合館&PC DIY SHOP FreeT(フリート)

  • mSATA接続のインテル製SLC-SSDが発売! 20GBモデル

  • mSATA接続のインテル製SLC-SSDが発売! 20GBモデル

  • mSATA接続のインテル製SLC-SSDが発売! 20GBモデル