80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」

アキバ総研 | 2011年06月10日 22:45

ファンレス仕様の80PLUS GOLD認証取得ATX電源「SS-460FL」がSeasonicから発売となった。



「SS-460FL」は、80PLUS GOLD認証初のファンレス電源。筐体は「ハニカム構造」と呼ばれる無数の通気孔を備えた設計を採用。また、内部基板に実装された各種パーツをシンプルな構成にすることで、内部のエアフローを高めている。

定格出力は460Wだが、これは電源の周囲温度が30℃以下のとき。周辺温度が40℃以下の場合は定格出力は370Wに下がるという。最大出力は506W(1秒間)。

20110610224500.jpg akiba20110610__756.jpg akiba20110610__590.jpg
「ハニカム構造」を採用した筐体。側面には無数の通気孔が用意されている
基板には日本メーカー製105℃コンデンサを搭載している
akiba20110610__589.jpg akiba20110610__629.jpg akiba20110610__630.jpg akiba20110610__627.jpg



なお、本体には過熱保護回路(OTP)が搭載されており、温度異常が見つかると自動で+5VSB以外の出力を停止し、システムを保護する。そのほか保護回路として、過電圧保護/過負荷保護/過電流保護/短絡保護を搭載する。

ケーブルは全てが着脱できるフルモジュラー式で、コネクタ数はATXメイン 20+4ピン×1、ATX12V 4+4ピン×1、PCI-E 6+2ピン×2、SATA×5、ペリフェラル 4ピン×5。本体サイズは150(幅)×160(奥行)×86(高さ)mm。

価格は、TWOTOP秋葉原本店とクレバリー1号店で24,780円、パソコンショップ アークで24,799円、ソフマップ 秋葉原リユース総合館とドスパラ パーツ館とPC DIY SHOP FreeT(フリート)で24,800円。


【関連記事】
80PLUS最高クラス「PLATINUM」取得電源が初登場! SuperFlower「SF-550P14PE」発売(2011年02月15日)
1200WのGOLD認証取得電源! Antec「HCP-1200」発売(2011年01月27日)
GOLD認証取得の300W電源! Huntkey「絢風300」発売(2010年12月24日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐電源ユニット
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Seasonic
「SS-460FL」製品情報(オウルテック)


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店&TWOTOP秋葉原本店&ドスパラ パーツ館&パソコンショップ アーク&ソフマップ 秋葉原リユース総合館&PC DIY SHOP FreeT(フリート)

  • 80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」

  • 80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」

  • 80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」

  • 80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」

  • 80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」

  • 80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」

  • 80PLUS GOLD認証取得のファンレス電源が発売! Seasonic「SS-460FL」