ネットワークダビング対応のBDドライブ! アイ・オー・データ「BRD-U8DM」発売

アキバ総研 | 2011年05月28日 11:45

ネットワークダビングに対応した外付けブルーレイドライブ「BRD-U8DM」がアイ・オー・データから新発売となった。



「BRD-U8DM」は、DTCP-IPによるネットワークダビングに対応した外付けブルーレイドライブ。

テレビやレコーダーで録画した番組を、家庭内LAN(DTCP-IP)を経由して、PC用ブルーレイドライブへムーブ/ダビングできるのが特徴だ。ダビング可能な放送は、地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタルの3波。また、スカパー!HDのダビングにも対応している(ブルーレイディスクのみ)。

対応機器はDTCP-IPに対応した、東芝の液晶テレビ「REGZA」、日立の液晶・プラズマテレビ「Wooo」、同社製RECBOXの「HVL-AV」「HVL-AVR」シリーズなど。ネットワークダビングするときは、付属の専用ソフト「DTCP-IP Disc Recorder」をPCにインストールすることで行える。

20110528114500.jpg akiba20110525__056.jpg akiba20110525__064.jpg
akiba20110525__060.jpg akiba20110525__055.jpg

主な仕様は、インターフェイスがUSB 2.0、バッファ容量4MB、ブルーレイディスクの書き込み速度はBD-R(1層/2層)8倍、BD-R(LTH)6倍、BD-RE(1層/2層)2倍。本体サイズは158(幅)×50(高さ)×220(奥行)mm、重量約1.2kg。主な付属品は、USBケーブル(A-B、1m)、ACアダプターなど。

価格は、TWOTOP秋葉原本店とZOA秋葉原本店(30日発売)で19,800円。


【関連記事】
BDXL対応のポータブルドライブが初登場! バッファロー製とアイ・オー製(2011年03月31日)
128GBの記録に対応したBDXLドライブが発売! パイオニア「BDR-206MBK」(2010年11月28日)
パイオニア「BDR-S06J」発売! ブルーレイ3D対応、つや消し黒モデルも(2010年09月28日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
アイ・オー・データ
「BRD-U8DM」製品情報


【取材協力ショップ】:TWOTOP秋葉原本店&ZOA秋葉原本店

  • ネットワークダビング対応のBDドライブ! アイ・オー・データ「BRD-U8DM」発売

  • ネットワークダビング対応のBDドライブ! アイ・オー・データ「BRD-U8DM」発売

  • ネットワークダビング対応のBDドライブ! アイ・オー・データ「BRD-U8DM」発売

  • ネットワークダビング対応のBDドライブ! アイ・オー・データ「BRD-U8DM」発売

  • ネットワークダビング対応のBDドライブ! アイ・オー・データ「BRD-U8DM」発売