Sandy Bridge対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SH67H3」発売

アキバ総研 | 2011年05月19日 12:15

Shuttleからひさしぶりの新製品となる、H67チップセットを搭載するベアボーンキット「SH67H3」が発売となった。



「SH67H3」は、LGA1155に対応したキューブ型のベアボーンキットで、同社初のSandy Bridge対応モデル。

Intelの最新チップセット「H67」を搭載することで、第2世代Core iシリーズに対応。CPU内蔵グラフィックス機能が使えるほか、マザーボードにはPCI Express x16スロットを装備し、ビデオカードも利用可能になっている。

ベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドウ×2。拡張スロットがPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、Mini PCI Express×1。オンボードデバイスは、HDMI/DVI-I、8chサウンド、ギガビットLAN、SATA 6Gbps×2、SATA 3Gbps×2、eSATA×2(前面/背面各1)、USB 3.0×2など。オーディオ端子はラインIN/OUT、マイク。

20110519121500.jpg akiba20110518__620.jpg akiba20110518__624.jpg
akiba20110518__631.jpg akiba20110518__628.jpg

対応メモリはDDR3-1333/1066(4スロット/最大16GB)。本体サイズは208(幅)×190(高さ)×323(奥行)mm、重量3.2kg。80PLUS BRONZE認証取得済みの300W電源を内蔵する。対応CPUはTDP 95Wまでの第2世代Core i7/i5/i3など。主な付属品は、SATAケーブル、電源ケーブル。

価格は、パソコンショップ アークとソフマップ 秋葉原リユース総合館とPC DIY SHOP FreeTで26,800円。


【関連記事】
Shuttle「SH55J2」発売! BRONZE認証電源搭載のH55ベアボーン(2010年08月04日)
メッシュ筐体採用のファンレスベアボーン! Shuttle「XS35」登場(2010年07月27日)
Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売(2010年06月10日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ベアボーン
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Shuttle
「SH67H3」製品情報


【取材協力ショップ】:パソコンショップ アーク&ソフマップ 秋葉原リユース総合館&PC DIY SHOP FreeT(フリート)

  • Sandy Bridge対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SH67H3」発売

  • Sandy Bridge対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SH67H3」発売

  • Sandy Bridge対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SH67H3」発売

  • Sandy Bridge対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SH67H3」発売

  • Sandy Bridge対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SH67H3」発売