Fusion搭載のスリムPCキット! ZOTAC「ZBOXAD03BR-Plus」発売

アキバ総研 | 2011年05月13日 10:15

Fusion APUを搭載した省スペース型PC自作キット「ZBOXAD03BR-Plus」(型番:ZBOX-AD03BR-PLUS-J)がZOTACから発売となった。



ZOTAC「ZBOXAD03BR-Plus」は、AMD E-350とA50M(Hudson M1)を搭載するPC自作キット。3月に発売された「ZBOX-AD03BR」のバリエーションモデルで、250GBのHDDや2GBのメモリを搭載することが主な違い。

ベイ数が2.5インチシャドウ×1(HDDで占有)で、スロットがSO-DIMM×2(1基占有、最大8GB)、Mini PCI Express×2(1基は無線LANで占有)。オンボードデバイスは、HDMI/DVI、 8chサウンド、ギガビットLAN、無線LAN(IEEE 802.11n/g/b)、eSATA×1など。そのほかカードリーダーも内蔵する。

本体サイズは187(幅)×40(高さ)×280(奥行)mm。電源はACアダプタ。

価格は、クレバリー1号店で69,980円。

20110513101500.jpg akiba20110512__zo002.jpg akiba20110512__zo003.jpg

【関連記事】
Antec×MSIのコラボベアボーンキット! Fusion搭載の省スペースモデル(2011年04月14日)
Fusion搭載のスリム型ベアボーン! Giada「Giada A50」発売(2011年03月05日)
Fusion初のベアボーンが発売! ZOTAC「ZBOX-AD03BR-J」(2011年03月02日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ベアボーン
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
ZOTAC


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店

  • Fusion搭載のスリムPCキット! ZOTAC「ZBOXAD03BR-Plus」発売

  • Fusion搭載のスリムPCキット! ZOTAC「ZBOXAD03BR-Plus」発売

  • Fusion搭載のスリムPCキット! ZOTAC「ZBOXAD03BR-Plus」発売