OCZ「Vertex 3 Max IOPS」発売! IOPS強化版のVertex 3シリーズ

アキバ総研 | 2011年05月10日 11:30

OCZのVertex 3シリーズからIOPS重視のSSD「Vertex 3 Max IOPS」が登場。容量120GBモデル「VTX3MI-25SAT3-120G」が発売された。



「Vertex 3 Max IOPS」は、SATA 6Gbps対応SSD「Vertex 3」のバリエーションモデルで、通常版に比べてIOPSを強化しているのが特徴の製品。

ランダム性能は、通常版の120GBモデルに比べてリード時が20,000→35,000IOPS、ライト時が60,000→75,000IOPSに向上。また、同シリーズにラインアップされている240GBモデル(未発売)も、リード時が40,000→55,000IOPS、ライト時が60,000→65,000IOPSへと強化されている。

20110510113000.jpg akiba20110507__550.jpg

公称転送速度は、いずれもリード時550MB/s、ライト時500MB/s。120GBモデルの転送速度は従来同様だが、240GBモデルのライト時のみ520MB/s→500MB/sに低下している。そのほか主な仕様は、搭載コントローラーがSandForce製「SF-2281」、採用NANDフラッシュがMLC。

価格は、パソコンハウス東映とテクノハウス東映で32,480円、ツクモeX.で32,780円、パソコンショップ アークとPC DIY SHOP FreeTで32,800円。

akiba20110507__607.jpg akiba20110507__547.jpg

【関連記事】
Crucial「m4 SSD」発売! RealSSD C300の後継モデル(2011年04月29日)
SATA3.0対応のOCZ製SSD「Vertex 3」が発売! リード最大550MB/s(2011年04月13日)
Micron「RealSSD C400」が発売! リード415MB/s、512GBモデルも(2011年03月24日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
OCZ
「Vertex 3 Max IOPS」製品情報


【取材協力ショップ】:ツクモeX.&パソコンハウス東映&テクノハウス東映&PC DIY SHOP FreeT

  • OCZ「Vertex 3 Max IOPS」発売! IOPS強化版のVertex 3シリーズ

  • OCZ「Vertex 3 Max IOPS」発売! IOPS強化版のVertex 3シリーズ

  • OCZ「Vertex 3 Max IOPS」発売! IOPS強化版のVertex 3シリーズ

  • OCZ「Vertex 3 Max IOPS」発売! IOPS強化版のVertex 3シリーズ