SATA3.0対応のOCZ製SSD「Vertex 3」が発売! リード最大550MB/s

アキバ総研 | 2011年04月13日 23:30

SATA 3.0(6Gbps)に対応したOCZ製SSD「Vertex 3」シリーズが新発売となった。



「Vertex 3」は、高速な転送速度をウリにする2.5インチSSD。公称の最大転送速度がリードとライトともに500MB/sを超えており、SATA 3.0対応の2.5インチSSDでは、最速クラスの性能を持つのが特徴だ。

今回発売となった容量は、120GBモデルと240GBモデルの2種類。また、OCZのウェブでは480GBモデルもラインアップされている。転送速度は、120GBがリード550MB/s、ライト500MB/s、240GBがリード550MB/s、ライト520MB/s、480GBがリード530MB/s、ライト450MB/s。

20110413233000.jpg akiba20110413__490.jpg akiba20110413__481.jpg

ランダム4k性能は、容量順にリードが20,000/40,000/50,000IOPS、書き込みが60,000(120GBと240GB)/40,000IOPS(240GB)となっている。このほかの主な仕様は、NANDフラッシュがMLC、搭載コントローラーがSandForce製「SF-2281」。主な付属品は、3.5インチベイ用マウンタ(ねじつき)。

価格は、120GBモデルがツクモeX.で25,780円、パソコンハウス東映とパソコンショップ アークで26,800円、ドスパラ パーツ館で26,980円、ZOA秋葉原本店で27,800円、クレバリー1号店で29,980円。240GBモデルがツクモeX.で53,980円、クレバリー1号店で54,980円、パソコンハウス東映とパソコンショップ アークで55,980円。

なお、取材時には品切れ店舗が続出。当面は入荷数量も少ないとのことで、品薄が続きそうな状況となっている。


【関連記事】
インテル製SSDの新モデル「320」が発売! 25nmプロセス採用(2011年04月12日)
インテルの新SSD「320」が予約開始! 最大600GBモデルも(2011年03月30日)
インテル初の6Gbps SATA対応SSD「510」が発売! リード最大500MB/s(2011年03月01日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
OCZ
「Vertex 3」製品情報


【取材協力ショップ】:ツクモeX.&クレバリー1号店&パソコンハウス東映&ドスパラ パーツ館&パソコンショップ アーク&ZOA秋葉原本店

  • SATA3.0対応のOCZ製SSD「Vertex 3」が発売! リード最大550MB/s

  • SATA3.0対応のOCZ製SSD「Vertex 3」が発売! リード最大550MB/s

  • SATA3.0対応のOCZ製SSD「Vertex 3」が発売! リード最大550MB/s