韓国の入力機器メーカー「LEOPOLD」から赤軸キーボードが発売!

アキバ総研 | 2011年04月07日 18:45

CHERRY社製キースイッチを採用したLEOPOLD製キーボードがアーキサイトから新発売となった。ラインアップは日本語配列「FC400RR/JB」と、英語配列「FC500RR/EB」の2種類。



今回発売となった製品は、USB接続に対応したメカニカルタイプのフルキーボード。キースイッチにクリック感がないCHERRY社製「赤軸」を採用したのが特徴で、打鍵感は先日登場したダイヤテック「Majestouch Linear R」よりも、少し重めの(吸い付くような)感触となっている。

キーには、傾斜をつけることでタイピング時の負担を軽減させたステップスカルプチャー方式を採用。また、スイッチを支える基板にはガラスエポキシ素材を使用し、キーボードを制御するコントローラには、Cypress社製を採用している。

20110407184500.jpg akiba20110406__804.jpg akiba20110406__789.jpg
akiba20110406__797.jpg akiba20110406__784.jpg akiba20110406__781.jpg

主な仕様は両モデルとも共通で、キーピッチが19mm、キーストロークが4±0.5mm。インターフェイスはUSB(変換アダプタ使用によりPS/2にも対応)で、ケーブル長は1.8m(着脱式)。本体サイズは、443×139.9×28.8~38.1mm、重量1.3kg。底面の四隅には、ラバーストッパーが装備されている。

ちなみに、LEOPOLD(レオポルド)は、韓国のHID(Human interface device/マウスやキーボードなどの入力機器)専業メーカーで、東プレ「RealForceシリーズ」のOEM品なども発売している。

価格はいずれも、クレバリー インターネット館で8,980円


【関連記事】
Majestouchの赤軸採用キーボード! ダイヤテック「Majestouch Linear R」登場(2011年03月08日)
ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル(2010年12月16日)
MS製の多機能ワイヤレスマウス/キーボードセットが3千円台で登場!(2010年10月14日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐キーボード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
LEOPOLD
LEOPOLD Japan
□「FC400RR/JB」「FC500RR/EB」製品情報


【取材協力ショップ】:クレバリー インターネット館

  • 韓国の入力機器メーカー「LEOPOLD」から赤軸キーボードが発売!

  • 韓国の入力機器メーカー「LEOPOLD」から赤軸キーボードが発売!

  • 韓国の入力機器メーカー「LEOPOLD」から赤軸キーボードが発売!

  • 韓国の入力機器メーカー「LEOPOLD」から赤軸キーボードが発売!

  • 韓国の入力機器メーカー「LEOPOLD」から赤軸キーボードが発売!

  • 韓国の入力機器メーカー「LEOPOLD」から赤軸キーボードが発売!