Seagate初の3TB HDD! 「ST33000651AS」発売

アキバ総研 | 2011年03月26日 23:15

容量3TBの3.5インチHDD「ST33000651AS」がSeagateから新発売となった。



Seagate「ST33000651AS」は、大容量と高いパフォーマンスがウリの同社「Barracuda XT」シリーズに属する最上位モデル。同社初の容量3TB HDDとなり、WesternDigital、日立に続いての登場となった。

内部データ転送速度は最大149MB/sで、プラッタ数は5枚(ヘッドは10基)。そのほか主な仕様は、インターフェイスがSerial ATA 6Gbps、回転数が7200rpm、キャッシュ容量が64MB、物理セクタサイズは512byte。平均消費電力が動作時9.23W、アイドル時7.37W、スタンバイ時0.55Wとなっている。

価格は、パソコンショップ アークで23,800円、クレバリー1号店で24,980円。

20110326231500.jpg akiba20110326__952.jpg akiba20110326__953.jpg

【関連記事】
BOX版の3TB HDDが発売! 日立「0S03088」(2011年01月05日)
SATAカード付きの3TB HDDが発売! WesternDigital「WD30EZRSDTL」(2010年11月30日)
SATA 6Gbps対応の3TB HDD! 日立「HDS723030ALA640」発売(2010年11月16日)
3TBのHDDがようやく登場! WesternDigital「WD30EZRS」発売、2.5TBモデルも(2010年11月12日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐3.5インチHDD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Seagate
「ST33000651AS」製品情報(PDF)


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店&パソコンショップ アーク

  • Seagate初の3TB HDD! 「ST33000651AS」発売

  • Seagate初の3TB HDD! 「ST33000651AS」発売

  • Seagate初の3TB HDD! 「ST33000651AS」発売