USB3.0をPC内部に増設できる変換基板! エアリア「三軒茶屋」登場

アキバ総研 | 2011年02月23日 21:45

USB 3.0ピンヘッダをポートに変換する基板「三軒茶屋」がエアリアより登場。3月上旬に発売となる。


※3/2発売を確認。価格を追記。


「三軒茶屋」は、マザーボード上にある内部用のUSB 3.0ピンヘッダを外部用のコネクタにする変換基板。ピンヘッダに直挿し可能で、PC内部に2基のUSB 3.0ポートを作ることができる。ピン配列はASRock製マザーボードでも採用されている19ピンのもの。

最近ではUSB 3.0を搭載したPCケースも増えつつあるが、そのほとんどはケース外部にケーブルをだして接続するのが一般的。こういったアイテムを使うことで、内部に配線できるのは嬉しいところだろう。

価格は、パソコンハウス東映で880円、ツクモeX.で900円。

20110223214500.jpg akiba20110223__179.jpg akiba20110223__183.jpg

【関連記事】
USB3.0対応のマルチカードリーダーが初登場! ロアス「CRW-37M51」発売(2011年02月03日)
1スロット厚で4ポート装備のUSB3.0増設カード! エアリア「4 WING」発売(2011年02月01日)
Windows Serverに対応したUSB3.0増設カードがバッファローから!(2010年12月02日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
エアリア


【取材協力ショップ】:ツクモeX.&TWOTOP秋葉原本店&パソコンハウス東映

  • USB3.0をPC内部に増設できる変換基板! エアリア「三軒茶屋」登場

  • USB3.0をPC内部に増設できる変換基板! エアリア「三軒茶屋」登場

  • USB3.0をPC内部に増設できる変換基板! エアリア「三軒茶屋」登場