エヴァ初号機カラーの薄型キーボード! ダイヤテック「Excellio Lite Dream」発売

アキバ総研 | 2011年02月03日 19:45

FILCOブランドの薄型キーボード「Excellio Lite」シリーズから新色「FKBE109/J-01」が発売となった。



ダイヤテック「FKBE109/J-01」は、USB接続の薄型パンタグラフキーボード。3つの色を使った奇抜な見た目が特徴で、本体は筐体を黒色に、矢印キーを緑色に、そのほかのキーを紫色に塗装したものとなっている。全体のカラーリングはエヴァ初号機とそっくりだ。

同社のウェブでは、「見た目の奇抜さとは裏腹に安定感のある打鍵感で、安心してお使いいただけます。ちなみに暴走はしませんよ!」と紹介されている。

20110203194500.jpg akiba20110203__753.jpg akiba20110202__617.jpg

キーボードの構造はシリーズ同様で、剛性の高いケースとチルトスタンドを装備。また、キーを支える土台に1mm厚のスチール板を採用することで、沈み込みのないタイピングを実現している。

主な仕様は、キーは日本語109配列、キーピッチが19mm、キーストロークが2.5mm±0.5mm。本体サイズは447(幅)×23(高さ)×135(奥行)mmで重量1.0kg。インターフェイスはUSBで、ケーブル長は1.8m。

価格は、クレバリー2号店で3,980円、パソコンショップ アークで4,480円。


  • エヴァ初号機カラーの薄型キーボード! ダイヤテック「Excellio Lite Dream」発売

  • エヴァ初号機カラーの薄型キーボード! ダイヤテック「Excellio Lite Dream」発売

  • エヴァ初号機カラーの薄型キーボード! ダイヤテック「Excellio Lite Dream」発売