ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル

アキバ総研 | 2010年12月16日 14:00

バッテリー供給に自然エネルギーを採用したワイヤレスキーボード「Wireless Solar Keyboard K750」がロジクールから新発売となった。



「Wireless Solar Keyboard K750」は、室内照明や太陽光で動くワイヤレスキーボード。本体上面に備えられたソーラーパネルにより内蔵電池を充電し、無線の入力機器で特に面倒な電池交換をすることなく、長い間使い続けられるのが特徴だ。バッテリーのフル充電時は暗いところでも最大3か月間使えるという。

また、内蔵電池の充電状態を確認できる機能として、本体にLEDを搭載。ボタンを押したときにLEDが点灯する具合によって電池残量などを確認できる。

このほか、ロジクールのウェブサイトからダウンロードできる専用ソフト「ロジクール ソーラーアプリケーション」を使えば、より細やかなソーラーパネルの受光量表示や電池残量の確認が行えるほか、光量不足のときに警告を出す機能も利用可能となっている。

20101216140000.jpg akiba20101214__097.jpg akiba20101214__107.jpg
akiba20101214__102.jpg akiba20101214__103.jpg akiba20101215__207.jpg
ボタンを押すと光るLED。電池残量や明るさを確認できる
マニュアルやディスクはなし。パッケージの内装がそのままマニュアルのようになっている
 

本体は厚さ7.5mmの薄型仕様で、内蔵電池があるとは思えないほど平べったいデザイン。キーはアイソレーションタイプで、108キー日本語配レイアウト。キーピッチ/キーストローク/押下圧はそれぞれ、19.5mm/2mm/60gとなっている。

その他の主な仕様は、インターフェイスがUSB、無線方式がアドバンス2.4GHz(Unifying対応)、通信範囲が10m。本体サイズは432(幅)×7.5(高さ)×157(奥行)mm、重量750g。対応OSはWindows 7/Vista。

価格は、パソコンショップ アークで6,280円、クレバリー2号店で6,480円、ソフマップ 秋葉原リユース総合館で7,980円。


  • ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル

  • ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル

  • ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル

  • ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル

  • ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル

  • ロジクール「Wireless Solar Keyboard K750」発売! ソーラーパネル搭載のエコモデル