1TBの2.5インチHDDが東芝からも! 「MK1059GSM」発売

アキバ総研 | 2010年12月04日 23:45

容量1TBの東芝製2.5インチHDD「MK1059GSM」が新発売となった。



東芝「MK1059GSM」は、厚さ12.5mmのSATA接続HDD。容量1TBの2.5インチHDDは、2月に発売されたWesternDigital「WD10TPVT」に続いて2モデル目の登場となる。

主な仕様は、インターフェイスがSerial ATA 3Gbps、回転数5400rpm、キャッシュ容量8MB。ディスク枚数は3枚で、ヘッド本数が6基。平均回転待ち時間は5.5ms、シーク時間が平均12ms/最大22msとなっている。消費電力は起動時4.5W(最大)、シーク時2.2W(typ.)、リード/ライト時1.7W(typ.)、ローパワーアイドル時0.65W(typ.)。動作音はシーク/アイドル時ともに25dBA。

価格は、ツクモeX.で8,680円。

20101204234500.jpg akiba20101204__214.jpg akiba20101204__218.jpg

【関連記事】
9.5mm厚/容量750GBの2.5インチHDDが東芝からも! 「MK7559GSXP」発売(2010年10月28日)
7mm厚の2.5インチHDDが日立から! 「Travelstar Z5K320」発売、160GB(2010年07月30日)
SLC NANDフラッシュ搭載の2.5インチHDD! Seagate「Momentus XT」発売(2010年07月17日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐2.5インチHDD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
東芝
「MK1059GSM」製品情報


【取材協力ショップ】:ツクモeX.

  • 1TBの2.5インチHDDが東芝からも! 「MK1059GSM」発売

  • 1TBの2.5インチHDDが東芝からも! 「MK1059GSM」発売

  • 1TBの2.5インチHDDが東芝からも! 「MK1059GSM」発売