100万部超えコミックが17本も! オリコン 2010年本ランキング

アキバ総研 | 2010年12月02日 12:15

100万部超えコミックが17本も! オリコン 2010年本ランキングオリコンによる「オリコン2010年年間“本”ランキング」が発表された。




このランキングは、2009年11月23日~2010年11月21日の書籍の売上げをもとにした、全国推定売上部数付きランキング。調査協力店舗総数は1718店舗(12月現在)で、調査協力書店は以下のとおり。

旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋
堂書店、セブンネットショッピング、TSUTAYA、戸田書店、明屋書店、フタバ図書、ブックスタマ、丸善、漫画全巻ドットコム、未来屋書店、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、楽天ブックス、リブロ、WonderGOO ほか全国書店




今年のBOOK総合首位は、121.2万部の売上を記録したビジネス本「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海)で、BOOK作家別の首位は、村上春樹氏(推定164.7万部)。同じく文庫総合首位は、松たか子主演で映画化もされた「告白」(湊かなえ)。文庫では唯一の100万部突破となる216.2万部を売り上げた。文庫作家別の首位は東野圭吾氏(推定619.2万部)。2位の司馬遼太郎氏(推定250.4万部)以下を大きく離してのトップとなっている。


というわけで、アキバ総研ではオタク関連部門をご紹介!


20101202121500.jpg◆コミック
 
おなじみの「ONE PIECE」(尾田栄一郎)の56巻から60巻が1位~5位を独占。59巻(2010年8月発売)が259.4万部で1位、57巻(同3月発売)が売上257.9万部で2位、58巻(同6月発売)が255.7万部で3位、60巻(同11月発売)が249.2万部で4位、56巻(2009年12月発売)が248.0万部で5位。昨年は52巻から55巻までで上位4作を独占したが、今年はそれを上回る結果となった。

このほか、「鋼の錬金術師」「のだめカンタービレ」「NARUTO-ナルト-」「君に届け」など、計17本の100万部突破コミックスが誕生。これは、2008年のランキング発表開始以来最多となっている。

akiba20101202-b01.jpg
akiba20101202-b02.jpg


◆文庫ライトノベル

 アニメ化によって多くの女性層をつかんだ「デュラララ!!」(成田良悟)の第1巻~第4巻が、1位~3位と5位にランクイン。

akiba20101202-b03.jpg



なお、掲載順位以下を含めたこのほかのランキングについては、以下のオリコン公式サイトにて。
http://contents.oricon.co.jp/entertainment/ranking/2010/bookrank1201/index02.html


  • 100万部超えコミックが17本も! オリコン 2010年本ランキング

  • 100万部超えコミックが17本も! オリコン 2010年本ランキング

  • 100万部超えコミックが17本も! オリコン 2010年本ランキング

  • 100万部超えコミックが17本も! オリコン 2010年本ランキング

  • 100万部超えコミックが17本も! オリコン 2010年本ランキング

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)