128GBの記録に対応したBDXLドライブが発売! パイオニア「BDR-206MBK」

アキバ総研 | 2010年11月28日 02:45

BDXLに対応したパイオニア製ブルーレイドライブ「BDR-206MBK」が新発売となった。



パイオニア「BDR-206MBK」は、1枚で128GBの記憶容量を誇る、ブルーレイディスクの新規格「BDXL」に対応したSATA接続の内蔵ドライブ。

BDXLは、「ブルーレイディスクアソシエーション」が定めた規格で、書き込み型ブルーレイディスクの記録層を今までの最大2層から3層(TL)または4層(QL)に高めたもの。記録層を増やすことでディスク1枚あたりの容量を広げており、1回書き込み型ディスクは最大128GB、書き換え可能ディスクは100GBまで保存できる。

今回発売となったBDドライブには、BDXL対応の読み取り装置(ピックアップ)やLSIを採用。とくにピックアップには独自技術の「リミットイコライザー」を加えることで、ディスク読み出し時に発生したノイズを取り除き、純度の高いデーター取り込みを実現している。また、これまで培った筐体デザイン「ハニカム構造」を進化させ、従来のBDドライブよりも防塵・静音性を高めている。

20101128024500.jpg akiba20101127__255.jpg akiba20101127__252.jpg

各ディスクの最大書き込み速度は、BDが-R 6倍/-R DL 6倍/-R(LTH) 6倍/-R TL 4倍/-R QL 4倍/-RE 2倍/-RE DL 2倍/-RE TL 2倍、DVDが-R 8倍/-RW 6倍/-R DL 8倍/+R 8倍/+RW 8倍/+R DL 8倍/-RAM 5倍、CDが-R 24倍/-RW 24倍。そのほか主な仕様は、インターフェイスがSerial ATA、キャッシュ容量が4MB、ローディング方式がトレー式。

付属ソフトは、PowerDVD10(再生ソフト/CyberLink製)、「PowerProducer v5」(映像編集ソフト/CyberLink製)、「Power2Go v7 for PURE READ」(ライディングソフト/CyberLink製)、InstantBurn v5(CyberLink製)、PowerBackup v2(CyberLink製)、Medi@Show 5(CyberLink製)、LabelPrint v2(CyberLink製)、パイオニアBDドライブユーティリティ(パイオニア製)


価格は、クレバリー1号店クレバリー インターネット館パソコンショップ アークで29,800円、TWOTOP秋葉原本店で29,980円。


【関連記事】
パイオニア「BDR-S06J」発売! ブルーレイ3D対応、つや消し黒モデルも(2010年09月28日)
書き込み対応スリム型ブルーレイドライブに格安モデル!? 日立LG「BT10N」登場(2010年08月31日)
12倍速書き込み対応のブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-205」発売(2009年09月10日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
パイオニア
「BDR-206MBK」製品情報


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店&TWOTOP秋葉原本店&パソコンショップ アーク&クレバリー インターネット館

  • 128GBの記録に対応したBDXLドライブが発売! パイオニア「BDR-206MBK」

  • 128GBの記録に対応したBDXLドライブが発売! パイオニア「BDR-206MBK」

  • 128GBの記録に対応したBDXLドライブが発売! パイオニア「BDR-206MBK」