3D VISION対応の小型ベアボーン! ASRock「Vision 3D」発売

アキバ総研 | 2010年11月19日 20:30

ホームシアターPC向けの小型ベアボーン「Vision 3D」がASRockから新発売となった。



「Vision 3D」は、NVIDIA 3D VISIONに対応した省スペース型ベアボーンキット。モバイル向けのCPUとグラフィクスを搭載しているのが特徴で、CPUにはIntelのCore i5-560M(クロック2.66GHz)を、グラフィクスにはGeForce GT 425Mを採用している。

本体はスロットイン式のブルーレイドライブを内蔵しており、ほかに対応する液晶モニタと3Dメガネなどの周辺機器を用意すれば、容量2.8Lの筐体でもNVIDIA 3D VISIONが実現可能だ。

このほか、フロントUSB 3.0、IEEE 802.11n対応無線LAN、ギガビットLANなど最新のインターフェイスを搭載し、小型ながらも拡張性の高いベアボーンに仕上がっている。

20101119203000.jpg akiba20100918__462.jpg akiba20101119__361.jpg
ASRock新製品お披露目会」で披露されたサンプル品
 

主な仕様は、搭載チップセットがHM55 Express、SO-DIMM×2(DDR3-1066、最大8GB)、2.5インチシャドウベイ×1。オンボードデバイスは、HDMI/DVI、8chサウンド、ギガビットLAN、無線LAN、SATA×3、eSATA×1、USB 3.0×1、USB 2.0×5。そのほかにも4-in-1カードリーダーを搭載している。電源は90WのACアダプタ。カラーラインアップはブラックとホワイトの2種類。

主な付属品は、CyberLink PowerDVD 10 OEM BD 3D、ACアダプター、電源ケーブル、DVI-I→D-Sub変換アダプター、3Dメガネ(アナグリフ表示用の赤青メガネ)、リモコンなど。

価格はホワイト/ブラックいずれも、クレバリー1号店とパソコンショップ アークで93,480円。


【関連記事】
Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル(2010年10月23日)
超低電圧版Celeron搭載のIONベアボーン! ZOTAC「ZBOX HD-ND22」発売(2010年10月01日)
次世代ION採用ベアボーンキット「ZBOX Blu-ray HD-ID33」がZOTACから!(2010年09月17日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ベアボーン
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
ASRock
□「156B-42/W/BB」「156B-42/B/BB」製品情報


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店&パソコンショップ アーク

  • 3D VISION対応の小型ベアボーン! ASRock「Vision 3D」発売

  • 3D VISION対応の小型ベアボーン! ASRock「Vision 3D」発売

  • 3D VISION対応の小型ベアボーン! ASRock「Vision 3D」発売