3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

アキバ総研 | 2010年11月10日 20:15

10日、株式会社バルクによる「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」が発表された。



3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」これは、最近ではポジティブなイメージを持たれることも(比較的)多くなってきたとされている「オタク」について、10代から30代の女性にWebアンケートを行った結果をまとめたもの。


調査期間は2010年8月27日~2010年9月6日で、アンケート回答者数は計1,052人(年代別内訳:15-19歳/210、20-24歳/211、25-29歳/210、30-34歳/211、35-39歳/210)。


以下、調査結果。

akiba20101110-wo01.jpg
akiba20101110-wo02.jpg
自分が「オタク」であるかどうか
年代別

・「完全にオタクである」「どちらかと言えばオタクである」、合わせて約3割
・一方、「全くオタクではない」も約半数
・10代は約半数が自分は「オタク」
・10代と30代後半を見比べると、オタクに対するイメージや意識の違いが明白


akiba20101110-wo03.jpg
自分は何オタクか

・トップ3は、「マンガ」64.4%、「アニメ」57.5%、「ゲーム」33.0%。年代別でも同じ。
・ジャニーズ>韓流>AKB48>宝塚


akiba20101110-wo04.jpg
akiba20101110-wo05.jpg
周辺に「オタク女性」がいるかどうか
年代別

・「たくさんいる」「少ないがいる」、合わせて約4割
・若年層(自称オタクが多い)のほうが「いる」回答が断然多い


akiba20101110-wo06.jpg
akiba20101110-wo07.jpg
オタクに対するイメージ
年代別

・やはりネガティブな意見が多いが、ポジティブな意見も少なくない
・若年層のほうがポジティブな意見が多く、年代が高くなるにつれてネガティブな意見が多くなる

なお、フリーアンサー(自由回答)で多かった意見は以下のとおり。

 ポジティブ どちらでもない ネガティブ
好きなことに夢中
ひとつのことに詳しい
極めている
自分の世界を持っている
最近はおしゃれ
秋葉原・アキバ
アニメ好き
マンガ好き
ゲーム好き
マニアック
リュック
暗い
キモい
ダサい
怖い
引きこもり

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

  • 3次元嫁/候補たちの生の声!? 「女性の『オタク』のイメージに関するアンケートレポート」

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)