Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル

アキバ総研 | 2010年10月23日 20:00

Socket G1採用のCore i5-520Mを標準搭載したAOpen製ベアボーン「XC Slim S147-55(J)/i5-520M」(型番:S147-55)のサンプル品がクレバリー1号店に入荷した。



「XC Slim S147-55(J)/i5-520M」は、Intelのモバイル向けCPUを標準搭載した省スペース型ベアボーンキット。本体は、サイズ88(幅)×268(高さ)×312(奥行)mmの筐体を採用し、そこにHM55チップセット採用の同社製Mini-ITXマザーボード「i55HMt-HD」を搭載したものとなっている。

主な仕様は、拡張スロットがPCI Express x16×1(ロープロファイルのみ)、メモリスロットがSO-DIMM×2(DDR3-1333/1066対応、最大8GB)。各種オンボードデバイスがHDMI/DVI/VGA、8chサウンド、ギガビットLAN、SATA×2、eSATA×1、USBなど。そのほか、80PLUS対応の容量270W電源も搭載する。ベイ数は3.5インチHDD×1。

20101023200000.jpg akiba20101023__939.jpg akiba20101023__945.jpg
akiba20101023__944.jpg akiba20101023__943.jpg akiba20101023__936.jpg


想定売価は5万円台後半とされており、発売日は10月下旬を予定しているとのこと。なお、CPUが非搭載となるモデル「S147-55」も発売予定という。


【関連記事】
超低電圧版Celeron搭載のIONベアボーン! ZOTAC「ZBOX HD-ND22」発売(2010年10月01日)
次世代ION採用ベアボーンキット「ZBOX Blu-ray HD-ID33」がZOTACから!(2010年09月17日)
ファンレス/薄型設計のAtom D510搭載ベアボーン! Shuttle「XS35」発売(2010年08月20日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ベアボーン
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
AOpen
「XC Slim S147-55(J)/i5-520M」製品情報


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店

  • Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル

  • Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル

  • Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル

  • Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル

  • Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル

  • Core i5-520M搭載のスリム型ベアボーンがAOpenから! 80PLUS認証電源搭載モデル