【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

みんなで投票する!アニメ人気投票

2010年代放送少女マンガ原作恋愛アニメ人気投票

2010年代放送少女マンガ原作恋愛アニメ人気投票

投票受付期間:2015年7月28日~2015年8月23日

候補数:14

投票可能回数:3

作成者:公式

投票は終了しました 938

青春学園ものやファンタジー、ラブコメなど。2010年以降に放送された少女マンガ原作の恋愛アニメであなたのおすすめはどれですか? お気に入りの作品にぜひ投票してください!
関連まとめも要チェック!⇒恋愛アニメまとめ

  • 1

    神様はじめました

    神様はじめました

    原作:鈴木ジュリエッタ(花とゆめ)

    <あらすじ>父親が家出して、若い身空でホームレスとなってしまった女子高生・桃園奈々生。困っている奈々生の前に「私の家を譲りましょう」という怪しい男が現れる。男の正体は、土地神ミカゲ。奈々生は家(=廃神社)と引き換えに神様の仕事を任されてしまい…!? しかも社には、性格最悪で凶暴な妖狐・巴衛が神使として居座っていた。社の精である鬼切と虎徹に励まされながら社の仕事をこなす奈々生に、巴衛はいつも悪口ばかり。ある日奈々生は鬼切から「神使の契約を結べば、巴衛が絶対服従する」という話を聞く。喜びいさんで契約方法をきくと「口づけ」だって…?「冗談じゃない!巴衛とキスするぐらいなら出て行ってやる!!」奈々生の明日は果たして!?

    205
  • 2

    赤髪の白雪姫

    赤髪の白雪姫

    原作:あきづき空太(LaLa)

    <あらすじ>赤い髪を持つ少女・白雪は、タンバルン王国のラジ王子に見初められ、愛妾にされかかり、国を出る。たどり着いた森で、隣国の第二王子・ゼンに助けられた白雪は、彼の国・クラリネス王国の宮廷薬剤師として働き始める。やがて想いを通い合わせていく白雪とゼン。王子と薬剤師という二人だが、たくさんの出会いや出来事を経て更に絆を深め、二人を認める人物は少しずつ増えていく――。

    166
  • 3

    それでも世界は美しい

    それでも世界は美しい

    原作:椎名橙(花とゆめ)

    <あらすじ>雨の公国」の第四公女であるニケが、即位から3年で世界を治めた「太陽王リヴィウス一世(リビ)」のもとに嫁ぐことになった――。美しい歌声に合わせて雨を呼ぶ「アメフラシ」の能力を持つニケは、公国の未来のため、会ったこともない相手との結婚に応じ「晴れの大国」を訪れる。故郷から遠く離れた地で彼女を待っていたのは? そして、ニケと出会う人々が、彼女の歌声を聴き、感じとるものとは? 太陽王・リビとアメフラシの姫・ニケが織り成す、光と雨のディスティニー・ロマンス。

    123
  • 4

    会長はメイド様

    会長はメイド様

    原作:藤原ヒロ(LaLa)

    <あらすじ>文武両道の完璧な会長は、実はメイドさんだった! 元・男子校だった星華高校は、男子生徒が全体の8割を占めている。数少ない女子生徒は粗野で無神経な男子に耐えるのみの毎日を送っている。そんな状況を打開すべく、初の女生徒会長になったのが鮎沢美咲! 文武両道の美咲は、規律ある学校生活をもたらすべく日々奮闘していた。だが、美咲にはある秘密があった。それは…“メイド喫茶”でアルバイトをしていること!! 周りにバレないようにと願いながらアルバイトを続けるある日、学校一のモテ男・碓氷拓海に見られてしまい、最大のピンチ! 美咲の、“生徒会長”と“メイド”の二重生活はどうなる!?

    92
  • 5

    俺物語!!

    俺物語!!

    原作:河原和音(別冊マーガレット)

    <あらすじ>剛田猛男(ごうだたけお)は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。 真っ直ぐで不器用で鈍感な猛男は、女子からはモテないけど、男子からは超モテモテ! 今まで好きになった子は、いつも幼馴染みで超イケメンの親友・砂川誠(すなかわまこと)の方を好きになってしまう。 ある朝、猛男と砂川は通学電車の中で、痴漢に遭っていた女子高生・大和凛子(やまとりんこ)を救う。大和に一目惚れした猛男だけど・・・。

    82
  • 6

    暁のヨナ

    暁のヨナ

    原作:草凪みずほ(花とゆめ)

    <あらすじ>建国神話・四龍伝説が伝わる高華王国。緋龍城では当時、王の他には世継ぎの王子も、世継ぎを産むお妃も無く、ただ齢十五の王女・ヨナが、大切に大切に育てられていた――。そして迎えた十六歳の誕生日。武器を厭う心優しい父王・イル、幼馴染で護衛のハクや、ヨナが想いを寄せていた従兄のスウォンと共に、幸せな一日を過ごす…はずだった。宴の夜、スウォンとの婚姻を反対するイルに、ヨナは自分の気持ちを伝えに行く。しかし、イルの部屋で彼女が遭遇したのは思いもよらぬ過酷な現実で…!? ヨナと四龍、それぞれの運命が絡みあう、激動の大河ファンタジー・ロマン――!

    63
  • 7

    アオハライド

    アオハライド

    原作:咲坂伊緒(別冊マーガレット)

    <あらすじ>恋、友情、仲間、家族……青春のすべてが詰まった“忘れられない時間”を大切に描く物語。高校1年の終わり、双葉は運命の再会を果たす。その相手は、中学時代に転校し、忽然と姿を消してしまっていた初恋の人・田中洸。その洸が、3年ぶりに双葉の前に現れた。しかし、洸の苗字は「馬渕」に変わり、性格もクールな別人になっていた……。徐々に明らかになっていく、空白の3年間。二人の恋は、再び動き出す。

    47
  • 8

    オオカミ少女と黒王子

    オオカミ少女と黒王子

    原作:八田鮎子(別冊マーガレット)

    <あらすじ>見栄っ張りなエリカは、友達相手に彼氏とのラブラブ話を語るが、実は彼強いない歴16年。そろそろ嘘も限界と思ったそのとき、街で見かけたイケメンを盗撮。自分の彼氏だと自慢したが、その彼は同じ学校に通う佐田恭也だった。事情を打ち明け彼氏のフリをしてもらうことを承諾してもらったが、佐田くんは優しげな見た目とは正反対の超腹黒ドS男子だった! 弱みを握られたエリカは佐田くんの犬を命じられてしまう…。

    38
  • 9

    となりの怪物くん

    原作:ろびこ(月刊デザート)

    <あらすじ>勉強にしか興味がなかった水谷雫は、入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない吉田春にたまたまプリントを届けたことで、勝手に懐かれてしまって…!?

    33
  • 10

    君に届け 2ND SEASON

    原作:椎名軽穂(別冊マーガレット)

    <あらすじ>陰気な容姿のせいで霊感があると恐れられ、「貞子」というあだながついている黒沼爽子。周囲に避けられることに慣れてしまっていた爽子は、わけへだてなく接してくれる風早翔太に憧れている。自分を変えたいという爽子の背中を押してくれる風早や、矢野あかね、吉田千鶴、真田龍といったクラスメイトたちとの関わりの中で、爽子は少しずつだが自分の殻を破っていく。ピュアな爽子が友情や恋、ライバルや友達の失恋などいろんな「初めて」を知っていく過程を、丁寧に描いていく学園青春ストーリー。

    26
  • 11

    のだめカンタービレ フィナーレ

    原作:二ノ宮知子(Kiss)

    <あらすじ>『もうこれでお別れデスか?』 日本から巴里、そして巴里から世界へ— 世界を股にかけ、音楽に恋に迷子になるのだめと、見守っていたはずの千秋。 2人の音楽と恋もいよいよクライマックスに—

    23
  • 12

    坂道のアポロン

    坂道のアポロン

    原作:小玉ユキ(月刊フラワーズ)

    <あらすじ>1966年初夏。高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。 それまで優等生で周囲に心を閉ざしがちな薫だったが、“札付きのワル”と恐れられる破天荒なクラスメイト・川渕千太郎との出会いが彼を変えていく。千太郎を通じて知ったジャズの魅力、そして初めての「友達」と呼べる存在。仲間と奏でる音楽がこんなにも楽しいなんて! 千太郎の幼なじみで心優しいレコード屋の娘・律子、ミステリアスな上級生・百合香、憧れの兄貴分、淳兄…。アメリカの文化漂う海辺の街を舞台に、友情・恋心・音楽がまぶしく交錯する青春群像劇!

    16
  • 13

    好きっていいなよ。

    原作:葉月かなえ(月刊デザート)

    <あらすじ>16年間、彼氏も友達も作らずにきた橘めい。ある日、誤解で学校一のモテ男・黒沢大和にケガをさせてしまうが、なぜか大和はめいを気に入って一方的に友達宣言。さらに、めいをストーカーから守ってくれたうえに、守るためとキスまでしてきて…!?

    14
  • 14

    夏雪ランデブー

    夏雪ランデブー

    原作:河内遙(FEEL YOUNG)

    <あらすじ>目つきは悪いが純情一途な花屋のバイト青年・葉月(はづき)亮介。彼がひそかに想いをよせるのは、店長の島尾六花(ろっか)。一目惚れした六花の花屋に通い詰め、バイト募集を機にそこで働くことに。念願叶ったものの、8つ年上の彼女は恋愛を諦めている様子。目の前にいるのに何もできない自分に歯がゆさが募るばかり。ある日、とある用事で花屋の2階の彼女の自宅に呼ばれて行くと、そこにはなんと上半身裸の男。予期せぬ事態に半ば憤り、半ば呆れる葉月だったが、意外な事実が明らかに。その男は六花の同棲相手ではなく、すでに亡くなった彼女の旦那の幽霊(島尾篤)だという。六花には見えないらしい島尾(幽霊)は何かと葉月の恋路の邪魔をし、葉月もそれに屈せず押しの一点張りで頑張るがなかなか埒が明かない。そんな中、島尾(幽霊)が切り出した予想外の提案とは・・・

    10

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 2019 冬アニメ
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ