【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

みんなで投票する!アニメ人気投票

ベスト・オブ・荒木哲郎監督

ベスト・オブ・荒木哲郎監督

投票受付期間:2016年4月11日~2016年4月26日

候補数:10

投票可能回数:3

作成者:公式

投票は終了しました 1130

4月スタートのオリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」や大ヒットを記録した「進撃の巨人」「DEATH NOTE」などを手がけ、近年注目を集めている荒木哲郎監督。あなたが好きな作品はどれ?

  • 1

    甲鉄城のカバネリ

    甲鉄城のカバネリ

    <あらすじ>世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変わろうとした頃、突如として不死の化物が現れた。鋼鉄の皮膜で覆われた心臓を破壊されない限り滅びず、それに噛まれた者も一度死んだ後に蘇り人を襲うという。後にカバネと呼ばれる事になるそれらは爆発的に増殖し、全世界を覆い尽くしていった。極東の島国である日ノ本の人々は、カバネの脅威に対抗すべく各地に「駅」と呼ばれる砦を築き、その中に閉じ籠もることでなんとか生き延びていた。駅を行き来ができるのは装甲蒸気機関車(通称、駿城)のみであり、互いの駅はそれぞれの生産物を融通しあうことでなんとか生活を保っていた。製鉄と蒸気機関の生産をなりわいとする顕金駅に暮らす蒸気鍛冶の少年、生駒。彼はカバネを倒すために独自の武器「ツラヌキ筒」を開発しながら、いつか自分の力を発揮できる日が来るのを待ち望んでいた。そんなある日、前線をくぐり抜けて駿城の一つ甲鉄城が顕金駅にやってくる。車両の清掃整備に駆りだされた生駒は、義務であるカバネ検閲を免除される不思議な少女を目撃する。その夜、生駒が無名と名乗る昼間の少女と再会するなか、顕金駅に駿城が暴走しながら突入してきた。乗務員は全滅し、全てカバネに変わっていたのだ! 顕金駅に溢れ出るカバネたち。パニックに襲われる人々の波に逆らうようにして、生駒は走る。今度こそ逃げない、俺は、俺のツラヌキ筒でカバネを倒す! ――こうして、本当に輝く男になるための生駒の戦いが始まるのだった。

    441
  • 2

    進撃の巨人

    進撃の巨人

    <あらすじ>巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は 高さ50メートルの巨大な壁を築き、 壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。 まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。 エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。 彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。 だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も 突如として崩れ去ってしまう・・・。

    414
  • 3

    ギルティクラウン

    <あらすじ>2029年、突如発生した“アポカリプスウィルス”の蔓延によって、大混乱に陥った日本。無政府状態となったこの国は、超国家間で組織された“GHQ”の武力介入を受け、その統治下に置かれることとなる。のちに「ロスト・クリスマス」と呼ばれるこの事件をきっかけに、日本は独立国家としての体を失い、形だけの自治権を与えられ、人々はかりそめの平和を享受していた。そして時は流れ、10年後の2039年。鬱屈した気持ちを抱えながら、どこか世間に冷めた視線を送る少年の名は、桜満 集。天王洲第一高校に通う高校2年生の彼は、クラスメイトたちとも一定の距離を保ち、ただ漫然と、平穏な日々を送っていた。しかし集の平穏な日常はある日、突然、打ち破られる。放課後、お気に入りの場所で出会った、ひとりの少女。彼女の名は、楪 いのりといった。集が憧れ、ウェブ上で絶大な影響力を誇る人気の歌姫。そして彼女には、もうひとつの裏の顔があった。“GHQ”からの「日本の解放」を謳い、命を賭けて孤独な戦いを続けるレジスタンス組織“葬儀社”。いのりは、17歳の若き首領 恙神 涯に率いられたこの組織のメンバーでもあったのだ。いのりや涯たちに導かれ、“葬儀社”の活動に関わり始める集。そして、彼の右手に現れる“王の刻印”。その“印”により集は、人の身体から「ヴォイド」と呼ばれる物質を自在に引き出し、それを武器に闘う力を得る。しかしそれはまた、彼が背負った“罪の王冠”の物語の始まりでもあった……。

    149
  • 4

    DEATH NOTE

    <あらすじ>「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ、死神が落とした恐るべき“デスノート”。天才的な頭脳を持ち、退屈を持て余していた高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)がそれを拾った時から、すべては始まった。デスノートを使って、世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下していく月は、いつしか“キラ”と呼ばれるようになる。果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。それとも独裁的な殺人者なのか。キラを崇拝する者、その行為を否定する者。世界は大きく揺れ動いていく・・・。

    51
  • 5

    学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

    学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

    <あらすじ>立藤美学園は、たった一人の侵入者-<奴ら>によって地獄の坩堝と化した! <奴ら>は人を襲い、喰らい、新たなる<奴ら>を生みだし学園を席巻。悪魔の世界と化した学園内で、小室孝と幼馴染の宮本麗、親友の井豪永は、一時避難する。しかし、麗をかばい<奴ら>に噛まれた永は<奴ら>と化してしまう・・・。残された二人は、他の生き残り、級友の高城沙耶、平野コータ、剣道部主将・毒島冴子、校医の鞠川静香と合流、学園を脱出する決意を固める! 彼らに生きのびる術はあるのか!?

    38
  • 6

    劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~

    劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~

    <あらすじ>巨人化したエレンにより破壊された扉はふさがれ、人々は救われた。だが、民衆は彼を悪魔と恐れる者、救世主とたたえる者に二分される。そんな中、憲兵団と調査兵団がエレンを引き入れたいと申し出る。思惑が交錯する中、中央政府は調査兵団を選択、エレンはリヴァイ兵士長率いる特別作戦班に属することになった。やがてエレンにとって初の壁外調査が始まるが、そのとき他の巨人とは明らかに違う、知性を持つ女型巨人が出現し……。

    12
  • 7

    劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~

    劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~

    <あらすじ>巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう・・・。

    8
  • 8

    青い文学シリーズ

    <あらすじ>2009年は、太宰治生誕100周年という節目の年であるとともに、小林多喜二の「蟹工船」など、文豪たちが書き上げた珠玉の名作が次々と映像化されている年である。そんな文学への関心が高まっている中で、大好評を博した集英社の「ナツイチ」で展開されている文豪たちの名作の表紙を、「DEATH NOTE」や「バクマン。」の小畑健、「BLEACH」の久保帯人、「新テニスの王子様」の許斐剛ら人気漫画家たちが描き下ろしたスペシャルカバーが、TVアニメ「DEATH NOTE」や劇場用アニメ「サマーウォーズ」を手がけた日本屈指のクリエイター集団「マッドハウス」の手により、前代未聞のアニメーションとなって登場する!さらに、この奇跡のコラボ作品に「大河ドラマ」や「官僚たちの夏」などで抜群の演技力を見せた、あの俳優堺雅人が参加。全作品で主演声優を演じ、さらに作品のナビゲーターとして実写でも登場。 堺雅人が命を吹き込む、葉蔵やメロスとは一体!? 見所満載の作品をどうぞお楽しみください!

    7
  • 9

    おとぎ銃士 赤ずきん(OVA)

    6
  • 10

    黒塚 KUROZUKA

    黒塚 KUROZUKA

    <あらすじ>鎌倉時代、兄・源頼朝より逃げおおす源義経(源九郎)と武蔵坊弁慶(大和坊)が山中を放浪する最中、黒蜜と名乗る美しい女が一人棲む家に辿りついた。いつしか九郎と黒蜜は男女の関係に。その黒蜜には恐るべき秘密が隠されていた。じつは黒蜜は不老不死の吸血鬼だったのだ。 追手により瀕死の重傷を受けた九朗は黒蜜により血の儀式を交わし、自らも吸血鬼となった。ここから鎌倉、室町、戦国、江戸、明治、大正、昭和、平成、そして近未来と、2人の果てしない旅が始まった。

    4

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

関連シリーズ

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 2019 冬アニメ
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ