みんなで投票する!アニメ人気投票

ダークヒーローを扱った作品といえば

ダークヒーローを扱った作品といえば

投票受付期間:2016年4月2日~2016年4月9日

候補数:11

投票可能回数:3

候補追加・編集:すべてのユーザーが可能

作成者:---

投票は終了しました 292

ダークヒーロー物のアニメランキングです

  • 1

    コードギアス 反逆のルルーシュ

    <あらすじ>皇暦2017年。ブリタニア帝国の属領となり、エリア11と呼ばれる日本。ブリタニア人の学校、アッシュフォード学園に通うルルーシュは、シンジュクゲットーでテロリストとブリタニア軍の戦いに巻き込まれ、ブリタニア軍に所属する旧友の枢木スザクと再会する。だが二人の前にある少女が現れ悲劇は起きた。ブリタニア軍から少女とルルーシュを庇おうとしたスザクが、銃で撃たれてしまったのだ。悲嘆するルルーシュに、少女・C.C.は“ギアス”という力を授ける。絶対遵守の力―それを手に入れたルルーシュは、ゼロという名の仮面を被り、レジスタンス軍団「黒の騎士団」を率いブリタニアに対する反逆の烽火をあげる!

    79
  • 2

    DEATH NOTE

    DEATH NOTE

    <あらすじ>「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ、死神が落とした恐るべき“デスノート”。天才的な頭脳を持ち、退屈を持て余していた高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)がそれを拾った時から、すべては始まった。デスノートを使って、世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下していく月は、いつしか“キラ”と呼ばれるようになる。果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。それとも独裁的な殺人者なのか。キラを崇拝する者、その行為を否定する者。世界は大きく揺れ動いていく・・・。

    32
  • 3

    CODE:BREAKER(コード:ブレイカー)

    CODE:BREAKER(コード:ブレイカー)

    <あらすじ>目には目を、歯に歯を、悪には――悪を。尋常ならざる力“異能”を用い、法で裁けぬ悪人を闇に葬る者たちがいる。本当の名前を捨て過去も捨て、かりそめの日常を送る彼らは、しかしひとたび任務を受けると、人知れずそれを遂行するのだった。“コード:ブレイカー”と呼ばれる、存在のしない者たち。その戦いは冷徹にして熱く、その存在は刹那にして鮮烈。彼らの物語が今、明かされる――。

    22
  • 4

    ブラッドラッド

    ブラッドラッド

    <あらすじ>魔界のとある地区で"ナワバリボス"をしている吸血鬼・スタズ。吸血鬼然としている事が嫌いで、ジャパニーズカルチャーを愛する彼のナワバリにある日、日本人の少女・柳冬実が迷い込んでくる。ナマの人間、しかも日本人に会えたスタズのロマンチックは止まらない! だが、ちょっとナワバリを狙った侵入者を退治している間に、冬実がモンスターに食べられて死んでしまった!! 幽霊となってしまった冬実を前に、必ず生き返らせると血意したスタズだが・・・!?

    21
  • 5

    DARKER THAN BLACK -黒の契約者-

    20
  • 5

    THE UNLIMITED -兵部京介- :絶対可憐チルドレン

    THE UNLIMITED -兵部京介- :絶対可憐チルドレン

    <あらすじ>風になびく美しい銀髪、何かを悼むかのようにその身にまとった漆黒の学ランを着た青年……彼の名は兵部京介。エスパー犯罪組織パンドラを指揮し、超能力者の同胞たちのために革命を起こすまで、その黒い翼は闇の空を羽ばたき続ける。

    20
  • 5

    TIGER & BUNNY

    <あらすじ>都市シュテルンビルトは、様々な人種、民族、そして『NEXT』と呼ばれる特殊能力者が共存し、その『NEXT』能力を使って街の平和を守る『スーパーヒーロー』が存在する街。ヒーロー達は、日夜ヒーロースーツにスポンサーを背負って、企業のイメージアップとヒーローポイントを獲得するため、事件解決や人命救助に奔走している。その活躍の模様は人気番組『HERO TV』で中継されており、各々“キング・オブ・ヒーロー”を目指し、年間ランキングを争っている。ヒーローの一人、ワイルドタイガー(鏑木・T・虎徹)は、ベテランなりに土地勘、経験値を最大限に生かしたパフォーマンスを見せる。上司の命令には従わなければならないものの、市民の安全の為には器物破損も厭わない、我が道を突き進むタイプ。彼には、いつしか『正義の壊し屋』という有難くない称号が・・・。そんな虎徹が、突然新人ヒーローのバーナビー・ブルックスJr.とコンビを組むことに。仕事も私生活も崖っぷちのベテランと有能だが扱いにくい新人が対立しながらも悪に立ち向かう痛快バディヒーローアクション!

    20
  • 5

    サムライガン

    <あらすじ>1800年代いずれ幕末と呼ばれる事になるかもしれない日本。正義とは?倒幕とは?2つの理念に揺れ、血風が吹き荒れる時代の中で、暗躍する男たちがいた。 新式の連発銃、黒い鉄兜、そして常人とはかけはなれた動き・・・ その名は「サムライガン」庶民から義賊としてもてはやされる彼等には、紗に覆われたもう一つの姿があった。謎の組織「評議会」の先鋒として幕藩体制を倒すための武装集団の姿がそれである。姉を斬殺された過去をもつサムライガンの一人、七号丸市松は戦いの意味を理解せぬまま、時代の波に呑み込まれていく。「光の下 影のもと その悪を討て」それが彼等サムライガンの使命。追い求める「正義」はどこにあるのか。憎むべき「悪」は何なのか。動乱の日本はどこに向かおうとしているのか。自らの生き様に疑問を抱きはじめる中、幕府との抗争は激化し、物語は波瀾に満ちた展開を見せていく。

    20
  • 5

    デビルマン

    <あらすじ>ヒマラヤの山奥で、氷の中に閉じ込められた異形のものたちが動きだそうとしていた。それは、人類の歴史のはるか昔から長い間眠りつづけていた悪魔・デーモン族であり、今まさに地球を我が物としている人間たちを抹殺し、自分たちの世を取り戻そうとしていた。ヒマラヤを探検していた不動博士とその息子の明は、彼らに命を奪われてしまう。デーモン族の英雄の一人、デビルマンは不動明の体を乗っ取り、人間界制圧の尖兵として日本に送られるが、そこで不動明のいとこである、牧村美樹と出会い、彼女に心を奪われる。「デーモンも人間もしっちゃいねえ、地球がなんだい、ゼノンがなんだい。そんなもの、美樹に比べりゃ問題じゃねえ。そうよ、俺には美樹がいる!」人間を倒す使命を投げ捨て、美樹を守るためにデーモン族を裏切ったデビルマンは、今日も襲いかかるデーモン族の妖獣との孤独な戦い続ける。

    20
  • 10

    ZETMAN(ゼットマン)

    ZETMAN(ゼットマン)

    <あらすじ>その街の橋の下に、人助けをして日銭を稼ぎ、老人と暮らす少年がいた。その少年は、人類存亡の鍵を握る「ZET」の宿命を背負っていた…。その街の丘の上に、最大の富と権力を、すでに一族から約束されている少年がいた。その少年は、「ヒーロー」に憧れ、正義の意味を求め続けた…。全く境遇の異なる二人が出会ったのは、必然といっていいか。彼らは、そう遠くない未来、過酷すぎる運命を知るだろう。そして彼らは、それゆえに共闘することになるだろう。そして彼らは、いつの日か……。「正義とは」「強さとは」「人間とは」「希望とは」神崎人(カンザキジン)、天城高雅(アマギコウガ)二人の英雄が、残酷な運命と世界を駆け抜け、その戦いの果てに見るものとは…。

    19
  • 10

    ブラック・ジャック

    ブラック・ジャック
    19

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

関連シリーズ

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ