【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

みんなで投票する!アニメ人気投票

ザ・名言!

ザ・名言!

投票受付期間:2016年3月9日~2016年3月31日

候補数:13

投票可能回数:7

候補追加・編集:すべてのユーザーが可能

作成者:きりん太

投票は終了しました 739

名言が多いアニメを集めてみました。あなたの心に残る名言は、どのアニメかな?

  • 1

    銀魂 新作エピソード&特選再放送版

    「ただそこにあるだけでよう… そこで笑ってるだけで それだけでこと足りるもんもあるんだぜ」

    <あらすじ>天人(宇宙人)が来襲して、突如価値観が変わってしまった町、江戸。宇宙人、高層ビル、バイクに電車などなど何でもありの世界で、変わらない“魂”を持った最後のサムライがいた。男の名は坂田銀時。通称、万事屋・銀さん。いい加減で無鉄砲、おまけに筋金入りの超・甘党。でもキメるところはさりげなくキメたりして…。笑えて、泣けて、心温まる、銀さんとその仲間たちの生き様、得とご覧あれ!

    265
  • 2

    ONE PIECE(ワンピース)

    「ああ、無駄だとは言わねェ。 この世に、不可能という事は何一つねェからな。」 「ああ、無駄だとは言わねェ。 この世に、不可能という事は何一つねェからな。」

    <あらすじ>時は、大海賊時代。この世の全てを手に入れた男、海賊王ゴールド・ロジャー。彼が死に際に放った一言は全世界の人々を海へと駆り立てた。「俺の財宝?ほしけりゃくれてやる!探せ!この世のすべてをそこに置いてきた」ロジャーが遺した富と名声と力の「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡って幾人もの海賊たちが旗を掲げて戦っていた。そして、そんな海賊に憧れる一人の少年ルフィ。「悪魔の実」の能力により、一生泳げない体の代わりに、全身がゴムのように伸びる不思議な体を手に入れた少年!命の恩人・海賊団のリーダー・シャンクスからもらった麦わら帽をトレードマークに、ルフィは航海に出た。

    68
  • 3

    NARUTO -ナルト-

    「言ったことは、まげねぇ。・・・それが俺の忍道だ!!」

    <あらすじ>忍の里・木ノ葉隠れの里の少年・うずまきナルトは忍者学校(アカデミー)の超問題児。毎日いたずらばかりして、イルカ先生に怒られている。その上、学校では落ちこぼれで卒業もおぼつかない。だがナルトには、里の忍びの長(おさ)・火影(ほかげ)の名をついで、里一番の忍者になるという夢があった。しかし、そんなナルトを見る里の大人たちの視線は冷たい。実はナルトには出生の秘密があった。12年前に里を苦しめた「九尾の妖狐(きゅうびのようこ)」が、当時赤子だったナルトの身に封印されていたのだ。学校の教官・ミズキに利用されて、火影のもとから「封印の書」を盗み出したナルトは、再び現れたミズキにそのことを知らされ、がく然とする。イルカの助けもあって、ナルトは間一髪ミズキを倒す。ナルトの秘密を知りながらも、イルカがナルトのよき理解者であったことを悟り、ナルトは決意を新たにするのだった。無事忍者学校の卒業を許されたナルトは、同じ生徒のうちはサスケ、春野サクラとともに、忍者としての第一歩を踏み出す

    67
  • 4

    Fate/stay night

    「難しい筈はない。 不可能な事でもない。 もとよりこの身は、 ただそれだけに特化した魔術回路―――――――!」

    <あらすじ>街を焼き尽くす程の大災害があった。炎の中、全てを失った幼い衛宮士郎は魔術師、衛宮切嗣に助けられ。その後、養子となる。あれから十年。衛宮士郎は今は亡き養父、切嗣との約束。"正義の味方"に成る可く日々魔術の鍛錬を続けていた。そんなある日、ふとしたきっかけから"聖杯戦争"と呼ばれる魔術師同士の戦いに巻き込まれ、サーヴァントの一人、セイバーと契約する。聖杯戦争、それは、手にした者の願いを叶えるという聖杯を、七人の魔術師(マスター)が与えられた、七騎士の使い魔(サーヴァント)と共に、奇跡を手に入れるために殺し合う争奪戦。そして衛宮士郎は、十年前の大災害が聖杯戦争によるものだと知り、あの惨劇を繰り返さない為に、戦いに身を投じる事をになる。

    65
  • 5

    サマーウォーズ

    「一番いけないのは、お腹が空いていることと、一人でいることだから。」 「家族同士で手を離さぬように、 人生に負けないように、 もし、辛い時や苦しい時があっても、 いつもと変わらず、家族みんな揃って、 ご飯を食べること。」

    <あらすじ>主人公はちょっと弱気で人付き合いも苦手な、17才の理系少年。 高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、憧れの先輩、夏希にアルバイトを頼まれる。二人が辿りついた先は、長野にある彼女の田舎。そこにいたのは総勢27人の大家族。夏希の曾祖母・栄は、室町時代から続く戦国一家・陣内家の当主であり、一族を束ねる大黒柱だ。 栄の誕生日を祝うために集った、個性豊かな「ご親戚」の面々。そこで健二は突然、夏希から「フィアンセのフリをして」と頼まれてしまう。 栄のためにと強引に頼み込まれ、数日間の滞在をすることになった健二。賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘するのだった。 そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連なったメールが届く。数学が得意な健二はその解読に夢中になるのだが… 翌朝、世界は大きく一変していた。健二を騙る何者かが、世界を混乱に陥れていたのだ。 「私たち一家でカタをつけるよ!」 栄の号令のもと、健二と夏希、そして陣内家の面々が、一致団結して世界の危機に立ち向かう!

    56
  • 5

    鋼の錬金術師

    「今度お前を泣かせる時は、嬉し泣きだ!」 「貴方、自分を信じなよ。 貴方の魂に恥をかかせない生き方を選べばいいじゃない。」

    <あらすじ>エドワードととその弟アルフォンスは、幼き日に亡くなった母親を思うあまり、死んだ人間を蘇らせるという錬金術最大の禁忌、人体練成を行ってしまう。しかし練成は失敗し、エドワードは左足を、アルフォンスは体全てを失う。己の右腕と引き替えに、かろうじて弟の魂を練成し、鎧に定着させることに成功したが、その代償はあまりにも大きすぎるものであった。エドワードはアルフォンスと共に、失った全てを取り戻すため、絶大な力をもつ「賢者の石」を探す旅に出る。右腕と左足を鋼の義肢「機械鎧(オートメイル)」に変えた彼を、人は「鋼の錬金術師」と呼ぶ――。

    56
  • 7

    ルパン三世 カリオストロの城

    「奴はとんでもないものを盗んでいきました。 あなたの心です」

    34
  • 7

    黒子のバスケ

    黒子のバスケ

    そもそもいない人にムキになってもイミはありません 目の前の相手が全てです

    <あらすじ>中学バスケ界で「キセキの世代」と呼ばれた、帝光中の5人の天才。だが「キセキの世代」には、幻の6人目(シックスマン)がいた―。誠凛高校のバスケ部に超影の薄い新入生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないようにパスを回すことができる…彼こそが、帝光中の幻の6人目だった! さらに、誠凛バスケ部は火神大我という超大型新人を獲得する。「影」として才能を発揮する黒子にとって、天賦の才と高いポテンシャルを備えた火神は、「光」となる存在。ふたりは互いの力に支えられながら、それぞれ別々の高校へと進学した「キセキの世代」というライバルたちに挑む!

    34
  • 9

    アオハライド

    アオハライド

    「うまくいく事ばっかりじゃなくて当たり前だよね。だからまた一からやり直す!!それでいいって思う!!」

    <あらすじ>恋、友情、仲間、家族……青春のすべてが詰まった“忘れられない時間”を大切に描く物語。高校1年の終わり、双葉は運命の再会を果たす。その相手は、中学時代に転校し、忽然と姿を消してしまっていた初恋の人・田中洸。その洸が、3年ぶりに双葉の前に現れた。しかし、洸の苗字は「馬渕」に変わり、性格もクールな別人になっていた……。徐々に明らかになっていく、空白の3年間。二人の恋は、再び動き出す。

    32
  • 10

    SLAM DUNK(スラムダンク)

    「あきらめたらそこで試合終了ですよ」

    <あらすじ>桜木花道は、中学校三年間で50人もの女子生徒にふられ続けた悲しい男。そんなある日のこと、廊下で一人の美少女から声をかけられる。「バスケットはお好きですか?」その女生徒・晴子に一目ぼれした花道は、何のためらいもなく「大好きです!!」と答えてしまう。そして花道はバスケットのトレーニングを始め、練習・試合を通じその面白さに目覚め才能を開花し、天才プレイヤ”ーへと成長する。湖北バスケ部の仲間と共に全国制覇を目指すのであった…。

    26
  • 11

    魔法少女まどか☆マギカ

    「貴女は、鹿目まどかのままでいればいい。今までどおり、これからも」

    <あらすじ>大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い。それは、新たなる魔法少女物語の始まり―。

    16
  • 12

    劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-

    劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-

    友達になるのにだって資格なんていらない!!

    <あらすじ>数十年前のあの日、全ての悲劇が始まった… 闘いの中で浮かび上がる、ハンター協会の闇の歴史 ―そして、ネテロの隠された過去が明らかになる!!! ゴンとキルア、クラピカ、レオリオは、戦いの祭典「バトルオリンピア」が開催される天空闘技場を訪れていた。 多くのハンター、要人たちが詰め掛ける会場を、武装集団が襲撃! 要人警護のSPたちを次々と倒す武装集団の正体は、数十年前に葬られたはずの《影》!! 《影》の目的は、ネテロに葬られた仲間たちの復讐、そして《影》を切り捨てたハンター協会への復讐だった……。 「全ハンターよ、死を以って贖え!」宣戦布告をしたのは、かつてネテロと共にハンター協会を支えていた、《影》の隊長"ジェド"。 天空闘技場は《影》によって完全封鎖された。 ゴンは、ジェドに打ち勝ち、ネテロを救う事が出来るのか?

    14
  • 13

    ベイビーステップ

    ベイビーステップ

    「できるだけやってダメならあとは運!」

    <あらすじ>勉強にしか興味のなかった主人公・栄一郎(15歳)は、運動不足解消の為に立ち寄ったテニススクールでの出会いをきっかけに、テニスの奥深さに目覚める。全くの素人だった栄一郎は、身体面での不利を、持ち前の観察・分析力と、徹底して身に付けたボールコントロールで補っていく。初めは栄一郎のことを相手にしていなかったジュニアテニス界の強豪選手たちも、彼のひたむきな姿勢に触発され、少しずつ意識を変化させていくことに…。

    6

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 2019 冬アニメ
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ