みんなで投票する!アニメ人気投票

冬お薦めアニメ

冬お薦めアニメ

投票受付期間:2016年2月27日~2016年3月5日

候補数:10

投票可能回数:3

候補追加・編集:すべてのユーザーが可能

作成者:けい46

投票は終了しました 280

2016冬に放送されるいる中でお薦めは

  • 1

    僕だけがいない街

    僕だけがいない街

    <あらすじ>漫画家としてデビューするも、いまひとつ結果を出せずに毎日を過ごす青年・藤沼悟。 彼は、彼の身にしか起こらない、ある不可思議な現象に不満を感じていた。 ――再上映(リバイバル)。 何か「悪い事」が起こる直前まで時が巻き戻る現象。それは、その原因が取り除かれるまで何度も繰り返される。 ……まるで、誰かに「お前が防げ」と強制されているかのように。 しかし、ある日起きた事件をきっかけに、その現象に大きな変化が訪れる。 自らの過去に向き合う時、悟が目撃する真実とは? そして、悟の未来は――?

    71
  • 2

    灰と幻想のグリムガル

    灰と幻想のグリムガル

    <あらすじ>生きるって、簡単じゃない。 目が覚めると、ハルヒロは暗闇の中にいた。 ここがどこなのか、なぜここにいるのか、 そしてどこから来たのかもわからないまま。 周りには自分と同じ境遇らしき数名の男女。 彼らとともに暗闇から踏み出した先には 見たことのない世界、「グリムガル」が広がっていた……。 記憶も、お金も、特別な力も――、 何もない僕たちが手に入れた現実。

    57
  • 3

    暗殺教室(第2期)

    暗殺教室(第2期)

    <あらすじ>ある日突然、月が爆発して七割方蒸発した。 その犯人と称し、しかも来年三月には地球をも爆破するという超生物がやってきたのは、 何故か中学校の教室。なんとここで教師をするというのだ。 人知を超えた能力を持ち、軍隊でも殺せないその怪物の暗殺を、各国首脳はやむをえず そのクラス…椚ヶ丘中学校3年E組の生徒に委ねる事になる。 突如現れたとても奇妙な担任教師によって1学期の授業は始まった。 落ちこぼれクラス「エンドのE組」と呼ばれた生徒たちは、 暗殺教室というかつて経験したことのない特別授業や様々な試練を通じて、 新たな仲間と絆、そして少しずつ自分たちに自信を持っていく。 そして、1学期が終了し迎えた夏休みもいよいよ最後の日を迎えた。 新たに始まる2学期、3−E組の生徒たちは、期限の卒業までに、 担任教師である「殺せんせー」暗殺ミッションを成功させることができるのか…!?

    50
  • 4

    ブブキ・ブランキ

    ブブキ・ブランキ

    <あらすじ>10年ぶりに日本に帰国した一希東は訳も分からぬままに、ブブキ警察に追われることになってしまう。捕らわれの身となった東を助け出したのは、幼馴染の朝吹黄金と右手の形をしたブブキだった。ブブキの存在を初めて知った東は、ブブキ使いの野々柊、扇木乃亜、種臣静流たちと出会う。東は自分も心臓のブブキ使いだと知ると、柊たちと共に新宿の地下、ブランキの牢獄に眠るブランキ“王舞”を復活させるために動き出すのだった。

    49
  • 5

    Dimension W

    Dimension W

    <あらすじ>西暦2072年。第四の次元「W」から無限のエネルギーを取り出せる「コイル」により、人類は繁栄の極致にあった。しかしその裏では、正規外のルートから入手した「不正コイル」を使った犯罪が横行し、回収に懸賞金がかけられるようになった。腕利きの"回収屋"マブチ・キョーマは、ある依頼の中で謎の少女・ミラと出会う。かつてコイル事故ですべてを失ったキョーマと自分の出生の秘密を探るミラは、共に「コイル」の真実を追うことになるが……。

    19
  • 6

    ヘヴィーオブジェクト

    ヘヴィーオブジェクト

    <あらすじ>結局、戦争はなくならなかった。 地球という惑星の隅々まで開発の手が及び、一部の権力者達が月面に別荘を建てるような時代になっても、人と人の心の隙間までは埋まらなかった。 ただ変化はあった。 くだらない殺し合いに夢中になる彼らにも、変化はあった。 泥臭い兵隊達の運用は時代遅れとなり、各国の地球の支配権の奪い合いは、『クリーンな戦争』で決まる。そんな世界の、戦争の代名詞。それは――。

    13
  • 7

    金田一少年の事件簿R(第2期)

    金田一少年の事件簿R(第2期)
    10
  • 8

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

    <あらすじ>かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下:CGS)は、地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女、クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受ける。しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織ギャラルホルンの襲撃を受けたCGSは、三日月ら子供たちを囮にして撤退を始めてしまう。少年達のリーダー、オルガ・イツカはこれを機に自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻してクーデターを決意。オルガにギャラルホルンの撃退を託された三日月は、CGSの動力炉として使用されていた「厄祭戦」時代のモビルスーツ、ガンダム・バルバトスを用いて戦いに挑む。

    7
  • 9

    新TVシリーズ「ルパン三世」

    新TVシリーズ「ルパン三世」

    <あらすじ>-舞台はイタリア、サンマリノ共和国- 新たなルパンの旅が始まる

    3
  • 10

    ワールドトリガー

    ワールドトリガー

    <あらすじ>三門市。人口28万人。ある日この町に異世界への門が開いた。「近界民(ネイバー)」後にそう呼ばれる異次元からの侵略者が門付近の地域を蹂躙、街は恐怖に包まれた。近界民に地球上の兵器は効果が薄く、都市の壊滅は時間の問題と思われた。しかし、その時突如現れた謎の一団が近界民を撃退。近界民の技術を独自に研究し、「こちら側」の世界を守るため戦う組織、界境防衛器官「ボーダー」。彼らはわずかな期間で巨大な基地を作り上げ、近界民に対する防衛体制を整えた。それから4年。門は依然として開いているにも拘わらず、三門市を出て行く人間は驚くほど少ない。中学生の三雲修もまた、ボーダーに所属していた。ある日、修のクラスに転校生がやってきた。空閑遊真と名乗った少年は、何故かボーダーの人間にのみ携帯を許される「トリガー」と呼ばれる武器を持っていた。修に問いただされた遊真は言う。『俺は門の向こうの世界から来た。お前らが言うとこの「近界民」ってやつだ』遊真と修、二人の物語が動き始める。

    1

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!