【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

みんなで投票する!アニメ人気投票

#ガルパンはいいぞ 大洗女子vs大学選抜 名バトルシーン決定投票!!

#ガルパンはいいぞ 大洗女子vs大学選抜 名バトルシーン決定投票!!

投票受付期間:2016年2月20日~2016年3月31日

候補数:30

投票可能回数:7

候補追加・編集:作成者のみ可能

作成者:にゅまさん

投票は終了しました 7056

 4DX版公開も好評のガルパン劇場版。そのメインとなる大学選抜戦の中からここぞと言う名バトルシーンを投票して頂きます。  残念ながら画像は出せませんが、文章だけでもシーンを特定して思い出せるだけの説明はしたつもりです。掲載順は順位により変動しますが、項目の番号順に見ていくとほぼこの戦いの流れが思い返せるかと思います。なお、当然ネタバレ多数ですのでこれから見ようという方々は御注意下さい。

  • 1

    5.「天下のクリスティー式、舐めんなよーっ!!」

     誰も予想していなかった継続高校BT-42の大活躍。本来はカールを護るパーシング3台を引き付ける囮役だったのでしょうが、敵陣突入直後にいきなり1台を屠り、2台目を落下する橋の破片に填め、3台目には一撃食らって履帯損傷するもクリスティー式サスペンションの威力で交戦継続、刺し違えながら3台撃破の見事な戦果。  交戦時の劇伴であるフィンランド民謡「Sakkijarven polkka」は、一躍「ルパン三世'80」に匹敵する「自動車運転中にかけたらヤバイ曲」に躍り出ました。

    1630
  • 2

    2.「カチューシャ様、お先にどうぞ。」

     クラーラが素晴らしく流暢な日本語を話しだしたのもびっくりだが、「……それでは、御機嫌よう。」とパーシング達の足止めに向かい、結果カールの巨大砲弾の直撃に散る衝撃!! 謎カーボンがあると分かっていながら、それでもなお泣かせるだけの演出力が凄まじいです。「За Правду!!」

    1374
  • 3

    4.「私がいなくても、貴女は絶対勝利します。」

     大学選抜から初撃破を取ったのはさすがノンナ。重戦車IS-2を凄まじいテクニックで操り、刺し違えながらもパーシング2両を撃破。その格好良さと覚悟の姿はまさに Хорошо!! カチューシャ撤退の盾となるつもりがなければ刺し違える事も無かったのでしょうが、しかしここでカチューシャを守り切った事が勝利に貢献した事は、皆の知るところです。

    636
  • 4

    30.決着の空砲ブーストアタック!!

     西住姉妹の最後の奥の手は、四号背後の虎1が四号後面に空砲を撃ってその勢いで急加速した四号がセンチュリオンと刺し違える、まさしく捨て身の作戦でした。撃つ直前のためらいを見せるまほ姉の表情と、それに対する(大丈夫、やって!!)と伺える軍神西住みほのアイコンタクト。西住姉妹間の絆は今作のテーマの一つとして丁寧に描かれてきましたが、ここにその全てが集約されます。  数多くの戦車戦が展開された今作の最後を締めくくるに相応しい、実に見事な戦いでした。

    584
  • 5

    3.「……行ぐべか?」「行ぐべぇ!!」

     ちみっこ隊長と揶揄されながらもカチューシャが広く愛されている事を示す、ニーナ達KV-2チームの奮戦もまた涙モノ。盾になると覚悟を決めた時の彼女たちの表情たるや、何と素晴らしいことか。 「街道上の怪物、なめんなーっ!!」

    348
  • 6

    23.「リミッター、外しちゃいますわよーっ!!」

     終始落ち着きないローズヒップさん、リミッターは外す為にあるものとクルセイダーで全速力河越ジャンプ!! 空中からの砲撃でなのか体当たりでなのか、見分けがつかない勢いでチャーフィーと刺し違えます。明確に表現されてませんが、残機数的にこのチャーフィーはダー様を撃った1台と思われ、仇討達成というところでしょうか。後先考えての行動だったかはさておき、これだけ挙動に車長のキャラが反映させたと言うのは凄いですな。彼女の加入で聖グロ陣営が実に面白くなりました。

    343
  • 7

    7.カール自走臼砲撃破!!

     殺人レシーブ作戦の失敗で裏返ったCV.33をジャンプ台にして、履帯同士を噛み合わせて加速してのヘッツァー大ジャンプからのカールのマズルへの至近射撃、まさかまさかの戦車による、立花兄弟必殺のスカイラブハリケーンではありませんか。  やはりここぞと言うところでの生徒会チームは心強いです。

    258
  • 8

    25.センチュリオン無双

     ウサギさん、アヒルさん&知波単ズに続き、カメさん、アリクイさん、アンツィオ組、カモさんと次々と瞬殺する愛里寿のセンチュリオン。(最もアリクイさんだけはレバーが粉砕したので自滅に近かったですが…) 大半が接近すら悟らせぬ位置取り、短い交戦時間で撃破する命中精度、相手に砲撃位置につかせない機動力、ここまでの圧倒的な単機無双っぷりがガルパンに登場したのは初めてでしょう。一人の天才が戦場を自在に支配する、恐るべし島田流。一時は22-9まで開いていたスコアは短時間に5-4まで詰められていました。

    233
  • 9

    24.「タンケッテ最高ぉぉぉっっっ!!」

     単機で徘徊の野良パーシングを見つけたカモさんとアンツィオ組。まずはCV33の機動力で煽って引き付け、軽戦車の軽さを活かして水堀を水切りで渡りきり、堀際ギリギリに踏みとどまったパーシングをカモさんが堀に叩きこむ一撃で屠ります。いやぁ、いくらタッケッテでも水切りはあり得るかとは思いますが、まあ水深は浅めの様だしそもそもアニメだし。  しかし両者とも残念ながら活躍はここまでなのでした。

    230
  • 10

    8.T28出現、落ち着きないローズヒップ

     舞台を遊園地跡に移しての東門、常にいきり立ってるローズヒップさんが「チャーフィーいざ尋常に勝負!」と突っ込んだところに現れる巨体は重戦車T28、今作の隠し玉超兵器その2。  T28重戦車は撃破数こそ無かったですが、しかしその重装甲から大学選抜部隊の壁役として園内突入に大きな貢献を果たしました。  それにしてもカールの時もそうでしたが、T28でも手も足も出ずイラつくローズヒップさんのクルセイダーが常にじたばたと落ち着かないのが萠えどころです。

    143
  • 11

    20.重戦車T28撃破

     遂に巨獣T28の進行を、ダー様&ナオミの連携による底面からの一撃で撃破。データ主義と言うキャラ付けが付加されたアッサムさんのお手柄です。ダー様らしい「17ポンド砲さぁん」と言うナオミの呼び方は妙に色気ありますね。そして下から底面を狙うためにちょっとしどけない姿勢のチャーチルもまた、高貴な女性がちょっとはしたない姿勢で誘うが如き色気保管時させます。また、みほに託してその姿勢のままパーシングとチャーフィーの挟撃に散る潔さも、ダー様は実に素敵でした。

    131
  • 12

    12.ミフネ作戦

     大洗女子31台目のメンバー、観覧車先輩無双! 映画『1941』のリスペクトシーンとしてお馴染みですな。丸山ちゃんが「観覧車」と言う前にフェイントで蝶を飛ばしてところも小技が効いてましたな。そして落ち着きのないローズヒップさんが機銃で要らんちょっかいを出しては自分達側に誘導してしまって「あらららららっ、変ですわ!?」と笑いを取る一方で、出来る女ナオミ先生は一撃で敵包囲網に弾き飛ばし突破口を開くところが流石です。

    115
  • 13

    21.コースターバトル

     ジェットコースターのレール上で大洗大隊の目として大活躍のアンツィオ組も、それを見破られてチャーフィーとのレール上を駆け巡るハイスピードチェイスが展開。主観視点での長回し移動カットはガルパン1話冒頭より定番の手法ですが、まさしく文字通りのジェットコースタームービー状態になるとは!!  終いには行手からもチャーフィーが迫りどうなるかというところを、自分達の戦い方を模索しているウサギさんチームが助ける事に。  しかしここで全体を見通す目を失って、大洗攻勢ムードは完全に絶たれます。ウサギさんチームもその直後に…。

    94
  • 14

    13.マカロニ作戦2

    「オールコレクト!マスターアーム、オン!ファイア!!」  ウエスタン街セットでの、カバさんチームによる偽装看板での待受戦法。3度めはともかく2回は実に適切な看板選択で見事にパーシング2台撃破。アイディアはアンツィオ戦で得たものですが、3突の運用方法としては実に理にかなってますな。ナポリタ~ンもありましたが、歴女チームの皆さんはアンツィオ戦OVAでキャラが深まりましたね。  そして事前にあれだけの看板が用意出来たことから、結構戦場の情報は詳細まで双方伝わってるみたいです。

    88
  • 15

    15.アヒルさんと知波単ズのバレー部殺法炸裂

     アヒルといえば本家登場!バレー部ゲリラ殺法による密着射撃でパーシング2台を撃破ですよ。パーシングの砲塔を2台で挟んでロックした時には、おなじみの「根性!!」も炸裂。エンディングでは知波単の福田ちゃんとバレー部河西ちゃんがアヒルグッズを抱えてましたが、かなり気に入ったのかも。

    85
  • 16

    14.ジェロニモ名指揮官

     ウエスタン街セットでのカチューシャ、レオポン、アリクイによる急造チームでは、皆に慰められたカチューシャが指揮官として頼れるところを発揮。セットの建物の内部を突っ切ってパーシング3台を見事に撃破します。レオポンチームのドライビングテクニックも見事なものがありましたが、アリクイさんチームの肉体鍛錬の成果がまた凄まじく、装填時の軽やかな砲弾さばきは素晴らしい物がありました。

    77
  • 17

    22.バミューダアタック

     大学選抜3副官の皆さんも、愛里寿の進攻に呼応して中隊指揮官として隠していた戦車乗りとしての本領を発揮。パーシング3両での高速連携バミューダアタックでサンダーストリオのシャーマン達、マチルダのルクリリさんを瞬く間に屠ります。特に高校生最強クラスの名狙撃手であるナオミに、狙いをつけるタイミングを全く与えずに撃ち取るなど、愛里寿だけではなくこの3人もただならぬ手練と理解らせるに十分なインパクトが有りました。

    74
  • 18

    1.謎の超巨大砲弾の脅威

     高地頂上を抑えて他2中隊への支援攻撃をしようとした「ひまわり中隊」を襲う、謎の超巨大砲弾。  赤星ちゃんと直下さんのパンター2台を何もさせずに粉砕し、援軍到来で高まっていた大洗大隊の士気を挫く。  その大音響は、立川の館内では地震かと誤解するほどの振動に。

    70
  • 19

    27.アズミ撃破

     遊園地跡中央広場、トンネルを持つ丘と様々な遊具が置かれたこの場が最後の決戦場になり、セリフ無しで手に汗握る戦いが展開します。  2vs3の目まぐるしい攻防の中、トンネルを出た直後のアズミをまほ虎1が進路ブロック、トンネル出口の上で待ち構えたあんこうが車体の傾きで負角を稼いだ一瞬を逃さず、華さんが撃ち抜きます。この時の軍神西住みほが華さんの肩に手を置くところ、チームの以心伝心さが伝わる素敵なシーンです。

    60
  • 20

    6.殺人レシーブ作戦失敗!!

    「うあ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!! ごっぢみでるぞぉぉぉぉぉぉぉっっ!!!!!!!」で始まるアヒルさんとアンツィオ組CV.33のガルパンらしい珍作戦、飛んで接近しての至近射撃によるカール撃破を狙った作戦でしたが、残念ながら飛距離が足らず。  しかし我らがドゥーチェの名セリフを生み、600mm弾頭を摺り抜けるスリルとついでにパーシング1台を橋の破片に埋めました。

    54
  • 21

    16.大迷路戦

     よく考えれば、戦車で入れる幅の迷路ってかなり広くないですか? なんて事はさておき、ここはやはりアンツィオトリオのナビゲーションと、地形を利用した軍神西住みほの戦略の鋭さが光りますな。ヘッツァーと組んでパーシング2台を撃破です。流石に大学選抜側にも追い込まれてきた感が出て来ます。

    53
  • 22

    17.センチュリオン始動

     大洗女子の強さをボコに例え、自ら戦うに相応しい敵と認めた愛里寿がボコのテーマを歌い、それを聞いた3副官の表情が一変。それまでの大洗攻勢ムードを一気に覆す強敵オーラを醸し出すセンチュリオンが遂に始動します。早速遭遇した知波単ズとアヒルさんが、恐るべしスピードで瞬殺!!

    48
  • 23

    19.T28 外側履帯パージ

     狭いゲートでT28が通れない位置に展開したダー様達でしたが、T28は外側履帯を爆砕ボルトでパージする荒業を見せて、その歩みを止めません。撃破スコアを確認するとダー様の撃破数が1台だけなのですが、いかにこの重装甲と戦い続けてきたのかが伺えます。

    46
  • 23

    26.ルミ撃破

     3副官のバミューダアタックに苦しむ大洗大隊でしたが、レオポンさんの自動車部意地の強化モーターの威力が火を吹き(その実際にも火を吹きましたが)高速度で3副官に追いすがり、スリップストリームでレオホンさんについてきたカチューシャT34がルミのパーシングに体当たり、同じくついてきたエリカ虎2が動きを止められたパーシングを撃破する連携を見せます。直後二人ともアズミとメグミに撃破されてスコアは2-3、大洗は西住姉妹に全てを託す事となります。  最後の決戦場までに3副官の一角を崩した意味は大きく、プラウダ勢が身を挺してカチューシャを守った事が報われたと思います。

    46
  • 23

    29.ヴォイテクの一瞬の静寂

     西住姉妹の連携と島田愛里寿の天武の才が一進一退の攻防を魅せる中、砕け飛び散る遊具達に混じって止まっていたはずの小熊の児童用乗用遊具がふらふらと動き出します。  追いつ追われつの攻防の中で、センチュリオンが四号を撃てる一瞬のチャンスをとらえたかと思った刹那、偶然にも二者の間に割り込む小熊遊具。ボコに通じるデザインの遊具を前に、愛里寿は貴重なチャンスを逸してしまいます。後にこの小熊には「ヴォイテク」と名付けられ、ボコミュージアムに寄贈されます。  ボコに関するシーンはともかく、それ以外は機械の如き精密さの愛里寿がのぞかせた人間性でした。また、愛里寿の撃ちたくないと言う気持ちを察している他のセンチュリオンのチームメイトと愛里寿の一体感もまた、妄想が滾る元泉ですな。

    46
  • 26

    9.知波単ズゲリラ殺法

     遊園地跡西門では、知波単の福田ちゃんが親善試合の経験から突撃以外の戦略を具申、アヒルさんチームより学んだ身を隠してのゲリラ戦法を開始、見事にパーシング1両撃破ですよ。  ほんの短い間ながら、きちんとキャラの成長ドラマを見せるところがさすがガルパン。

    45
  • 27

    28.メグミ撃破

     遊園地跡で戦う自体が現実の戦車戦で在り得ないレベルですが、振り子式の巨大バイキング船遊具を撃って船体を振り上げさせてその下をくぐり抜け、追ってくる敵に振り下ろされる船体をぶつけると言うのは、まさしく戦車道でしか在り得ない戦法でしょう。3副官最後のメグミは砲煙の中から突如現れた巨船を避ける術はなく、壁に衝突して動きを止めたところをまほ姉に撃たれます。  残るは西住姉妹vs島田愛里寿、まさしく頂上決戦です。

    39
  • 28

    10.包囲網完成

     T28から退却しつつも、サンダース組の奮戦で分散孤立化を避ける大洗大隊。その戦況に即座に愛里寿の指示は「まとめて追い詰め包囲戦」に切り替わる。巧みに野外ステージに追い込められる大洗大隊の面々。戦況に即座に対応して最適の戦略を次々と繰り出す硬軟自在さが島田流戦車道という事か。

    37
  • 29

    11.駆けつけるも役に立たない知波単ズ

     野外ステージに追い込まれた大洗大隊への大学選抜チームの包囲網完成直前に滑りこんだ知波単ズの面々が、包囲網完成阻止の絶好のタイミングで駆けつけたにも関わらず、ただただ勢いに任せてステージまで落っこちただけと言う知波単らしさ全開な有様が良いですなー。

    35
  • 30

    18.策に溺れる、カバさん撃破

    「おかしいなぁ、完璧だったのに?」じゃないよー。看板選択の和洋を誤り3度目にして遂に偽装作戦が失敗、見破られた3突は副官アズミに「それはない。」と撃破されます。

    34

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

kamoya
[2016-02-23 09:53:00]
勝利しますよ→勝利します、だと思う。あとタッケッテ→タンケッテ。

関連シリーズ

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 2019 冬アニメ
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ