みんなで投票する!アニメ人気投票

TVアニメ続篇「ゾンビランドサガ リベンジ」制作決定!記念ランキング

TVアニメ続篇「ゾンビランドサガ リベンジ」制作決定!記念ランキング

投票受付期間:2019年7月28日~2020年1月1日

候補数:8

投票可能回数:4

候補追加・編集:作成者のみ可能

作成者:ティゼ

3194

続編制作決定を記念して投票を設置してみました!!! 投票期限は多分新キャラが増えるかもしれないので放送開始前までの予定です。

  • 1

    巽 幸太郎(声 - 宮野真守)

    巽 幸太郎(声 - 宮野真守)

    謎のアイドルプロデューサー。存在が風前の灯火となっている佐賀県を救うべく、さくらたちをゾンビとして復活させた張本人。

  • 2

    星川 リリィ(声 - 田中美海)

    星川 リリィ(声 - 田中美海)

    ゾンビ6号。巽いわく「伝説の天才子役」。生前は大河ドラマで大ブレイクし、全チャンネルのゴールデンタイム放送番組で主演を経験した子役。ハート型の心臓が体の外に飛び出しており、人前に出る時は服の中に隠す。実は肉体的には男で本名は豪 正雄。テレビが好きな父・剛雄のため芸能界入りしたが、多忙による過労からくるストレスで衰弱していたところに、自身にヒゲが生えたことによる精神的衝撃が引き金となり心臓発作で死亡。

  • 3

    源 さくら(声 - 本渡楓)

    源 さくら(声 - 本渡楓)

    本編の主人公。ゾンビ1号。メンバーの中で最初に自我が目覚めたが、巽によれば試しに施した特殊メイクに驚いて一度失神したため。生前の記憶を失っているが、アルピノライブを控えた朝、ランニングに出ようとして再び軽トラックにはねられ、生前のネガティブな記憶を取り戻した代わりに、ゾンビになってからの記憶を失う。巽やメンバーの熱心な説得でステージに立ち、結果記憶を取り戻した。テレビで見たアイアンフリルの水野愛の前向きな言葉に励まされて、アイドルになることを目指した矢先、軽トラックに跳ね飛ばされ死亡。

  • 4

    二階堂 サキ(声 - 田野アサミ)

    二階堂 サキ(声 - 田野アサミ)

    ゾンビ2号。巽いわく「伝説の特攻隊長」。20世紀末に九州地方を制覇した暴走族「佐賀レディースチーム怒羅美」の初代特攻隊長。ライバル暴走族「殺女(ころすけ)」との鏡山でのチキンレースによるバイク事故で崖下へ特攻・転落し、大破炎上したバイクと運命を共にした。

  • 5

    ゆうぎり(声 - 衣川里佳)

    ゆうぎり(声 - 衣川里佳)

    ゾンビ5号。巽いわく「伝説の花魁」。幕末から明治にかけての時代を生き抜き、明治維新にも関わったという。生前から約150年後の世界に蘇ったにもかかわらず、周りの環境にも、ゾンビィである自分にも動じず、あるがまま揺蕩っている。

  • 5

    山田 たえ(声 - 三石琴乃)

    山田 たえ(声 - 三石琴乃)

    ゾンビ0号。巽いわく「伝説の山田たえ」。メンバーの中でただ一人だけ自我に目覚めておらず、うめき声しか発せないため歌唱には参加しない。アイドル活動に興味はない様子だったが、さくらがフランシュシュの記憶をなくしたときは、引きこもってしまったさくらを引きずり出して、他の仲間たちに向き合わせるきっかけを作った。

  • 5

    水野 愛(声 - 種田梨沙)

    水野 愛(声 - 種田梨沙)

    ゾンビ3号。巽いわく「伝説の平成のアイドル」。2000年代のアイドル戦国時代に人気絶頂だったアイドルユニット「アイアンフリル」不動のセンター。歌も上手いが、本人はダンスのほうが自身あり。勝気な性格で、本音を包み隠さず言っちゃう。幸太郎の計画には、とても懐疑的な様子。ちなみにアイドルモードになると頭の花が増える。佐賀の鳥栖スタジアムでの野外ライブ中に落雷を受けて死亡。

  • 5

    紺野 純子(声 - 河瀬茉希)

    紺野 純子(声 - 河瀬茉希)

    ゾンビ4号。巽いわく「伝説の昭和のアイドル」。1980年代のアイドルブームの火付け役であり一世を風靡した伝説のアイドル。 控えめで自虐的な性格だが「アイドル」については強い信念を持っており、7人の中では一番の歌唱力の持ち主。逆にダンスはちょっとだけ苦手。たえに噛まれることが多く、いつも逃げ回っている。初の九州ツアーで最初のコンサート会場である佐賀に向かう際に飛行機事故により死亡。

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!