みんなで投票する!アニメ人気投票

復刻してほしいモンストとコラボしたことのあるアニメ投票。

復刻してほしいモンストとコラボしたことのあるアニメ投票。

投票受付期間:2018年10月17日~2018年11月18日

候補数:13

投票可能回数:7

候補追加・編集:すべてのユーザーが可能

作成者:瑠奈

投票は終了しました 1259

自由に追加お願いします。

  • 1

    続・終物語

    続・終物語

    2018年12月予想

    <あらすじ>高校の卒業式の翌朝。 顔を洗おうと洗面台の鏡に向かい合った暦は、そこに映った自分自身に見つめられている感覚に陥る。 思わず鏡に手を触れると、そのまま指先が沈み込んでいき……。 気がついたとき、暦はあらゆることが反転した世界にいた。

    486
  • 2

    ソードアート・オンライン

    ソードアート・オンライン画像提供:Amazon.co.jp

    2019年7月予想

    <あらすじ>【フェアリィ・ダンス編】《ソードアート・オンライン》に閉じ込められたキリトこと、桐ヶ谷和人は、ヒースクリフこと、茅場晶彦との死闘のすえ、現実世界へ生還を果たす。同時にデスゲームを生き残った者たちも生還するものの、アスナをはじめ300人のプレイヤーたちは意識を取り戻さず、眠りつづけている。アスナを、愛する人を救うため、キリトは新たなるVRMMORPG《アルヴヘイム・オンライン》に挑む。そこは、妖精たちが舞う、全く新しい世界だった---。 【アインクラッド編】2022年。人類はついに完全なる仮想空間を実現した。VRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人であるキリト。SAOの世界を満喫していた彼は、ログインした他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。それは、ゲームをクリアすることだけが、この世界から脱出する唯一の方法であること。そして、このゲーム内でゲームオーバーは、現実世界での"死"を意味すること。それが、このゲームの恐るべき全貌であった。キリトは、いち早くこのMMOの"真実"を受け入れ、パーティーを組まないソロプレイヤーとして、終わりの見えない死闘に身を投じていく……。

    302
  • 3

    銀魂.

    銀魂.

    2019年5月予想

    207
  • 4

    HUNTER×HUNTER(マッドハウス版)

    HUNTER×HUNTER(マッドハウス版)

    2018年12月予想

    <あらすじ>くじら島で暮らす少年・ゴンの夢は、幼い頃に別れた父と同じ「ハンター」になること。世界中に散らばる、財宝、秘宝、珍品、珍獣……「未知」への挑戦に命を賭けるプロハンターになる決意を胸に旅立つゴンは、同じハンター試験合格を目指す受験生のクラピカ、レオリオ、キルアと出会う。超難関で知られるハンター試験を見事突破し、「世界一のハンター」になれるのか!? ゴンの奇想天外、壮大苛烈な冒険の旅が、今始まる!!

    163
  • 5

    幽☆遊☆白書

    幽☆遊☆白書画像提供:Amazon.co.jp
    30
  • 6

    ワンパンマン(第2期)

    ワンパンマン(第2期)

    2019年4・5月予想

    <あらすじ>趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。3年間の特訓により無敵のパワーを手に入れ、あらゆる敵を一撃(ワンパン)で倒すヒーローである。ひょんなことから弟子となったジェノスと共にヒーロー協会で正式なヒーロー活動を開始する。  怪人発生率が異常に高くなる中、大預言者シババワが遺した「地球がヤバい」災害の可能性があると対策に乗り出そうとするヒーロー協会。そこに怪人に憧れるガロウが現れる。

    19
  • 6

    七つの大罪 戒めの復活

    七つの大罪 戒めの復活

    2019年9月予想

    <あらすじ>いまだ人と、ひとならざるものの世界が、 分かれてはいなかった時代。 ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から 王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。 王国誕生祭も無事に終わり、 リオネス王国にようやく平和が訪れた。 だが、次なる脅威の予兆は 確実に生まれつつあった――

    19
  • 8

    新世紀エヴァンゲリオン

    新世紀エヴァンゲリオン

    2019年7・8・9月予想

    <あらすじ>西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ"使徒"が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が"使徒"に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今、人類の命運を掛けた戦いの火蓋が切って落とされる。果たして"使徒"の正体とは? 少年たちと人類の運命は?

    10
  • 9

    GODZILLA 星を喰う者

    GODZILLA 星を喰う者

    <あらすじ>扉が開かれ、黄金の刻印が星を切り裂く。  21世紀初頭、ゴジラに地球を奪われた人類は、一部の人類を他恒星系への移住に送り出すも、計画は失敗に終わる。失意のまま地球へと帰還した人類を待ち受けたのは、二万年後の変わり果てた姿になった地球だった。  あらゆる動植物がゴジラ細胞を持つ<怪獣惑星>と化した地球。そこに君臨するのは体高300mを超える史上最大のゴジラ<ゴジラ・アース>だった。  ゴジラ討伐に執念を燃やす主人公ハルオは、人類の遠い子孫である種族フツアと出会う。ハルオたちは、フツアの双子の姉妹マイナとミアナの導きにより対G決戦兵器・メカゴジラの残骸が、増殖を続けていることを発見。残骸を構成するナノメタルを使って武装要塞都市<メカゴジラシティ>を起動させ、<ゴジラ・アース>に挑む。  この作戦の中、かねてより共存してきた異星人種族の一つビルサルドと人間たちとの亀裂が表面化する。ビルサルドのリーダー・ガルグの「ゴジラを倒すならば“ヒト”を超えた存在へ」という信念に対し、ハルオは「怪獣を倒すために自らも怪獣になってはいけない、“人”として打ち勝つべき」という信念を捨てられなかった。ついには、<ゴジラ・アース>を倒す唯一のチャンスを捨て、ハルオはガルグを葬ってしまう。一方、ハルオの幼馴染であるユウコはビルサルドによる人体の強制ナノメタル化により、脳死状態に陥ってしまった。 人間たちに広がる敗北感と虚無感。もう一方の異星人、宗教種族エクシフの大司教・メトフィエスは、ハルオが戦いに生き延びたことは“奇跡”だと唱え、信者を増やしていく。それはエクシフが秘め隠してきた“究極の目的”のためだった。そんなメトフィエスを警戒するミアナとマイア。そして、ハルオは、自らが“人”として何を為すべきかを自問する。 やがて、<ゴジラ・アース>を打ち倒す者がいなくなった地球に、金色の閃光を纏った<ギドラ>が降臨し、天地を揺るがす超次元の戦いが始まる。   “ゴジラ”とは何か。“人”が為すべきことは何か。ハルオが目にする未来とは――――。 最終章で、そのすべてが明らかになる。

    7
  • 9

    スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2

    スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2画像提供:Amazon.co.jp

    <あらすじ>共和国からの離反を目指す分離主義勢力と共和国との間に起きた「クローン戦争」。『エピソード2/クローンの攻撃』と『エピソード3/シスの復讐』でほんの少しだけ描かれたこの戦いが、本シリーズの舞台となる。 共和国を崩壊させるため、元ジェダイ・マスターのドゥークー伯爵は、冷酷な暗殺者アサージ・ヴェントレスや、サイボーグのグリーヴァス将軍を使ってさまざまな陰謀を画策する。対する共和国は、ジェダイが率いるクローン兵団を投入。銀河各地での戦いは熾烈を極めていた…。アナキン・スカイウォーカー、オビ=ワン・ケノービ、ヨーダ、R2-D2、C-3POなどお馴染みのキャラクターに加え、アソーカ・タノという新キャラクターも登場。覇権をめぐる二大勢力の戦いを軸に、毎回さまざまな人間ドラマが繰り広げられる。

    7
  • 9

    モンハン日記 ぎりぎりアイルー村G

    モンハン日記 ぎりぎりアイルー村G画像提供:Amazon.co.jp
    7
  • 12

    ULTRAMAN

    ULTRAMAN

    2019年4・5月予想

    <あらすじ>かつてこの世界には〈光の巨人〉と呼ばれる存在がいた。やがて〈光の巨人〉はその役目を終え、遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還し、同化していた地球人はそれまでの記憶を失うことで自らの在るべき場所へと戻っていった。ウルトラマンの存在は過去のモノとなり、科学特捜隊日本支部もその役割を終えて、光の巨人記念館へとその姿を変えていた。 早田進次郎は多感な思春期を過ごす高校生。だが彼は、自分が驚異的な跳躍力や頑丈な肉体といった人間離れした“普通”ではない力を持っていることを自覚していた。 そんなある日、進次郎は父・早田進が、かつてウルトラマンであったことを知る。 そしてウルトラマン無き地球に暗躍する宇宙人たちの存在も。 進次郎は、秘匿組織として健在する科学特捜隊の井手によって開発されたウルトラマンスーツを着用できる数少ない適合者だった。 「単刀直入に言おう――キミにウルトラマンになってもらいたい」

    1
  • 12

    聖闘士星矢 セインティア翔

    聖闘士星矢 セインティア翔

    <あらすじ>主人公・翔子は流星学園中等部に通う中学生。仲良しだった姉・響子は、5 年前に海外留学してから一切の連絡を絶っていた。 そんなある日、得体のしれない何者かが突然翔子を襲う。 襲ってきたのは、かつて女神アテナが封じ込めた邪神エリスの手下・邪精霊(ドリアード)たちだった。 そこで翔子はアテナや聖闘士、聖闘少女(セインティア)の存在を知り、同時に自身と姉の残酷な宿命を知ることになる。 魂を封じられた邪神エリスの復活を目前に控え活発化する邪精霊たち。 星矢たちが銀河戦争や十二宮での死闘を繰り広げている裏側で、沙織や聖闘少女は、黄金聖闘士の力を借り、邪精霊とも壮絶な戦い を繰り広げる! そして、悪のサガ復活の兆しも…。 全てのカギを握るのは、聖闘少女になるべく鍛錬を始めたばかりの翔子ー! 過酷な宿命に打ちのめされながらも、運命に抗い闘う少女たち。 少女たち神々との凄絶な戦いの物語が幕を上げる!

    1

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!