みんなで投票する!アニメ人気投票

ONE 〜輝く季節へ〜 キャラクター投票・登録

ONE 〜輝く季節へ〜 キャラクター投票・登録

投票受付期間:2018年9月19日~2018年9月29日

候補数:12

投票可能回数:7

候補追加・編集:すべてのユーザーが可能

作成者:春翔風

投票は終了しました 105

ONE 〜輝く季節へ〜 キャラクター投票を行いたいと思います。(主人公・ヒロイン等)(御ひとり7回まで投票可能) 昔のキャラなのでゲームやアニメなどを見てからご参加いただけると助かります。 ストーリー このストーリーは、主人公の浩平が突然別の世界(永遠の世界)に消えてしまうというものである。この時に関わっていた人々の記憶も消え、浩平だけが取り残されてしまいます。しかし、この永遠の世界については作中で明確な説明が行われていない部分が多く、詳細は不明。未来的なこと、夢、創造、時間軸の歪みなどどうしてこのような現象が起きるかは記載されてない。

  • 1

    深山 雪見

    深山 雪見

    みさきの幼なじみで演劇部部長。みさきを陰に日向に支えるが、みさきは訳あって「極悪人」と呼ばれたこともある。またしゃべれない澪でもできる役を作ってくれたりしてくれる。

    23
  • 2

    上月 澪

    上月 澪

    表情豊かな主人公の下級生。頭には青いチェックのリボンをしている。唖障害で言葉を話せないため、スケッチブックを使って筆談で会話をする。演劇部所属、言葉のハンデを演技でカバーしている。主人公とはラーメンをひっくり返したりとドジっ子ぶりを見せることもある。スケッチ(筆談用)ブックはいつも大事に持っており、大事にしている。

    22
  • 2

    長森 瑞佳

    長森 瑞佳

    主人公のクラスメイトで幼馴染、髪の後ろに黄色いリボンを結んでいる。主人公の意味のない冗談に付き合わされている。主人公を毎朝起こしに行く面倒見のいいクラスメイト 学校内の男子からは人気が高い。 ※永遠の世界の案内人のモチーフ

    22
  • 4

    里村 茜

    里村 茜

    主人公と同じクラスの無口な女子、雨の日、空き地で一人たたずんでいたところ主人公と出会う。思いを寄せていた幼馴染の少年が「永遠の世界」へと消えてから、雨の日には彼の帰り待ち続けている。自分でお弁当を作ったりと料理好き。また。根っからの甘党で甘い物が大好き。周りの人間にあまり心を開かず、主人公が彼女に対して何かやろうとすると「嫌いです」と言う言葉で返してくるが、詩子とは親友、長い髪をおさげにしている。主人公から小柄と形容されているが、それほど小柄でもない。

    9
  • 5

    折原 浩平

    折原 浩平

    妹と死別してから何かの変化の起こり永遠の世界を旅立つようになる主人公(悲しい)永遠の世界で現れる思い出で妹と瑞佳を間違える。高校2年生。幼い頃に両親がいなくなり、現在は叔母の家で生活している。まったく部活として活動していない軽音楽部に所属している。幼馴染である長森瑞佳と転校生である七瀬留美をからかってばかりいるが、基本的には優しい世話焼きである。料理は少しながら得意である。 ※大人のアニメだと悲しい現実が待っている。

    7
  • 6

    上月 澪(すいません、同じキャラを載せてます。削除する予定なしです。)

    上月 澪(すいません、同じキャラを載せてます。削除する予定なしです。)

    表情豊かな主人公の下級生。頭には青いチェックのリボンをしている。唖障害で言葉を話せないため、スケッチブックを使って筆談で会話をする。演劇部所属、言葉のハンデを演技でカバーしている。主人公とはラーメンをひっくり返したりとドジっ子ぶりを見せることもある。スケッチ(筆談用)ブックはいつも大事に持っており、大事にしている。

    6
  • 7

    広瀬 真希

    広瀬 真希

    主人公のクラスメイト。転校生で人気のある留美に対していろいろとちょっかいをだしてくる。※候補画像を変えました。

    4
  • 7

    椎名 繭

    椎名 繭

    かんしゃくもちの登校拒否児、主人公の下級生。自分が唯一信じあえた友達であるフェレットの「みゅー」を失ったところへ主人公と出会う。何か嫌な事があるとすぐ、そのフェレットの名を叫んで泣き出してしまう。主人公はそんな彼女の成長を後押しするために主人公のクラスに紛れ込ませることになる。大食いな食べ物はテリヤキバーガー。フェレットのように長いものが好きで、留美のかみや怪しいい蛇のぬいぐみでも気に入る。

    4
  • 9

    七瀬 留美

    七瀬 留美

     主人公の学校に転校して来た女子。元剣道部だったが、怪我でやめてからは、純な『乙女』を目指しているようです。でも、最初の印象がわるかったので主人公達には普通の性格で対応している。今は部活をしていないが、文化系の部活に入ろうとしている。今の制服より、前の学校の制服が好きなのか、そのまま前の学校服を着て学校内、登下校をしている。また髪を触られるのが苦手。

    2
  • 9

    川名 みさき

    川名 みさき

    幼い時の事故で視力を失う先輩の女性。いつも屋上の夕陽を眺めるのが日課。その時に主人公と出会う。目が見えない事を気にしないで誰とでも打ち解ける。夕焼けの学校の屋上で主人公と出会う。盲目というハンデを背負うものの、それに由来する他人に対する警戒心はなく、誰とでも打ち解けることができる社交的な性格。自宅が近いため、学校が遊び場だで通学も普通に通える。ただし、商店街などの外の世界は苦手で滅多に出歩くことは無い。異性に対しても、目のハンデがあるため付き合うことはなかった。食欲は人一倍大食いで、何人前でも食べてしまう。親友である深山雪見の御願いで演劇部に顔を出している。ヘルプだったのでこの時だけです。

    2
  • 9

    折原 みさお

    折原 みさお

    主人公の妹。幼くして、病気(作中描写から小児癌と思われる)で亡くなる。主人公が「永遠の世界」と盟約をしたきっかけを作った人物。 ◎永遠の世界とは行くことは出来るが戻るのは難しい。 ◎永遠の世界はよりどころを無くした時に行くことが出来る。 ◎その他ルールがある。

    2
  • 9

    柚木 詩子

    柚木 詩子

    茜の幼なじみ。茜とは別の学校に通っているが、最近彼女の顔を見てないという理由で彼女を心配して彼女の学校まで押しかけてくる。それについては転校前の学校の制服を着てる七瀬留美を自分同様の他校生と勘違いし、大丈夫だと主人公に言い訳をして主人公の学校のホームルームや終業式に堂々と出るなど度胸が座っている。茜と共通の幼馴染が居たが「永遠の世界」に行ってしまいその記憶がすっぽりとなくなっている。主人公とよく突っかかることが多い。

    2

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

春翔風
[2018-09-30 21:08:40]
投票して頂いた皆様、m(_ _"m) ありがとうございました。
沢山の投票をしてくれてとても嬉しいです。
さて、今回の投票は、いい意味で接戦でした。1位から2位の二人までわずか1票差でした。ヒロインが善戦という感じですね。4位もヒロインでしたが、ストーリーの展開が票の差になったようです。5位、主人公の男性でした。難しい役でしたが票を集め、いい結果になりました。
アニメ&ゲームのキャラクターを投票に使うのは難しかったです。また、男女混合の投票を考えたいと思いますので次回、投票よろしくです。 作成者:春翔風
1位、深山 雪見
2位、上月 澪
2位、長森 瑞佳
4位、里村 茜
5位、折原 浩平(男性キャラ兼主人公)
春翔風
[2018-09-28 06:37:51]
どうもです。
あと1日終了になります。
投票ありがとうございます。

1位は 深山 雪見が優勢になっております。
2位以下はまだまだ変わる可能性があります。
お好きな方で投票が御済みでない方は投票して頂けると助かります。
それではラストまでよろしくおねがいします。
春翔風
[2018-09-24 20:20:02]
中間結果。
1位 長森 瑞佳
2位 深山 雪見
2位 里村 茜
4位 折原 浩平
5位 上月 澪

中間結果は順調にヒロインの「長森 瑞佳」トップ、続いて「深山 雪見」「里村 茜」、そして「折原 浩平」主人公が4位、5位は「上月 澪」。

「ONE 〜輝く季節へ〜」キャラクター投票・登録人気ランキングの主催者側としては分かりやすいランキングになったと思っております。個々のキャラ設定の好度・好感度がヒロインに集中するストーリーも拍車を掛けたのかなとも思っております。

◎この物語、ヒロイン的なキャラが複数いたため、最後はどうなるのだろうと心配した主催者でした。でも最後は永遠の時間から戻ってきてくれて、涙・涙・涙でした。身近なアニメでもしっかりと見るととてもいい作品が多いですね。

さぁラストまでもう少しお付き合いください。m(_ _"m) 主催者より。
春翔風
[2018-09-20 02:30:02]
ゲーム版、アニメ版で画像が違います。
ゲーム版の方はキャラがゲームよりになってますので画像が少し粗くなっております。
春翔風
[2018-09-20 02:26:42]
※候補者の画像が違っていることがあります。またダブって載せているものは、そのまま掲載させていただきます。(投票済みのため)
m(_ _"m) 作成者の落ち度です。皆様には大変ご迷惑をおかけしております。