みんなで投票する!アニメ人気投票

アニメのタイトルが思い出せない

アニメのタイトルが思い出せない

投票受付期間:2015年9月30日~2015年10月30日

候補数:13

投票可能回数:1

候補追加・編集:すべてのユーザーが可能

作成者:よるなる

投票は終了しました 52

思い...出した!

  • 1

    空戦魔導士候補生の教官

    空戦魔導士候補生の教官

    <あらすじ>地上を<<魔甲蟲>>と呼ばれる魔物に支配され、天空の浮遊都市へ追いやられた人類は、<<魔甲蟲>>に対抗しうる存在――空戦魔導士を生み出した。空戦魔導士の育成機関である学園浮遊都市≪ミストガン≫の生徒、カナタ・エイジは<<黒の剣聖(クロノス)>>の称号を持つエリートエース。しかし、今ではとある事件から「裏切り者」の烙印を押され、前線を退いていた。そんなカナタが、落ちこぼれと揶揄されるE601小隊の教官に任命される。この小隊に所属するのは、一癖も二癖もある3人の少女。彼女たちに叩き込むカナタの指導法は、荒唐無稽な常識外のものばかりで…「俺がお前たちを最強の空戦魔導士にしてやるよ」。裏切り者教官の型破りな指導で「最強の空戦魔導士」を目指す! 落ちこぼれ少女たちの成長の物語が今、始まる。

    31
  • 2

    アブソリュート・デュオ

    アブソリュート・デュオ

    <あらすじ>《焔牙》(ブレイズ)――それは超化された精神力によって、自らの魂を具現化させて創り出す武器。千人に一人と言われる《焔牙》の適性を持った者に戦闘技術を教える学校・昊陵学園では、生徒達が《絆双刃》(デュオ)と呼ばれるパートナー制度で絆で結び、ともに魂を高め合う。今、《焔牙》が武器の形ではなく、防具――《楯》(シールド)の形をとってしまった《異能》(イレギュラー)の少年の九重透流と、銀色の髪を持つ少女・ユリエ=シグトゥーナの物語の幕が上がる。

    6
  • 3

    精霊使いの剣舞

    精霊使いの剣舞

    <あらすじ>清らかな乙女のみ許された特権――精霊契約。ここアレイシア精霊学院では、精霊使いとして訓練を積んできた貴族の令嬢たちが集められ、エリート教育を受けていた。少年カミトは、ふとした事故から学院生の少女・クレアの水浴びを覗き、さらに彼女が求めていた精霊と代わりに契約してしまう。そう、カミトはこの世界ではありえない、男の精霊使いだったのだ! 「あ、あんた……あたしの精霊、奪った責任とりなさいよね!」「は?」「あんたがあたしの契約精霊になりなさいっ!」箱入りお嬢様たちの学園に放り込まれたカミトの運命は!? 刻印輝くエレメンタル・ファンタジー!

    4
  • 4

    対魔導学園35試験小隊

    対魔導学園35試験小隊

    <あらすじ>強大な魔法で人々を恐怖に陥れた「魔女」たちと、人類の間で繰り広げられた「魔女狩り戦争」が終結してから150年。残存する魔導の脅威を取り締まる「異端審問官」の育成機関「対魔導学園」では、今日も若き志願者たちが訓練に励んでいた。剣では誰にも負けない腕前を持つ草薙タケルもまた、対魔導学園に通う生徒のひとり。しかし武力の頂点は、剣から魔法、そして銃へと移り、彼が振るう"剣"はすでに時代遅れのものとなっていた。絶望的に銃の才能に欠けるタケルが隊長を務める「35試験小隊」、通称「雑魚小隊」は、彼を含め、劣等生たちの寄せ集め部隊。そんな小隊にある日、元異端審問官である夕焼け色の髪を持つ少女・鳳桜花が入隊することに。魔女に対し異常なほどの憎しみを抱えた彼女との出会いを機に、35小隊の運命の歯車は大きく回り始める……。「あなたは目的のためならば大切なものを捨てられますか?」突きつけられる"瑠璃色"の問い。魔女、死霊術師、錬金術師、魔導遺産……、世界を巻き込む様々な脅威に立ち向かっていく"最弱"の雑魚小隊。それぞれに"秘密"を背負い出会った問題児たちの歩む道とは……!?

    3
  • 5

    はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)

    はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)

    <あらすじ>何から何まで曰くつきの勇者・暁月の、強くてニューゲーム、スタート。 異世界から帰還した若者を保護する国際教育機関「BABEL」。 剣と魔法の世界「アレイザード」より現実世界に戻った凰沢暁月は、歴史上初の、 魔王を倒した「真の勇者」として「BABEL」に衝撃をもって迎えられる。 しかも、その傍らに魔王の娘という美少女を従えて・・・。

    2
  • 5

    伝説の勇者の伝説

    <あらすじ>相反する二人が出会った。呪われた者として忌み嫌われ、生きる意味を見失っている『複写眼』保持者、ライナ・リュート。王家の血を引きながら、母が平民であるがゆえに蔑まれてきた、シオン・アスタール。二人は出合い、そしてこの腐った国を変えたいと、望んだ。そして革命の末、ローランド帝国王に即位したシオンは、ライナに彼が獄中で書いたレポートを元に、その鍵となる『勇者の遺物』探しを命じ、剣の一族であるエリス家の娘、フェリス・エリスをお目付け役として同行させる。超絶面倒くさがりで万年無気力のライナと、超絶美人で傍若無人なだんご至上主義のフェリス、どこから見ても相性の悪い二人だが、各国を跨いで『勇者の遺物』を捜す旅の中で次第にお互いを無二の相棒として認め合っていく。ローランド帝国で二人の動向を見守るシオンもまた、いまだ残る貴族との内部確執、そして他国との争いの予感に王として苦悩しつつも奮闘していく。だが徐々に、二人の思いはすれ違っていく。ライナたちがかつて夢見た『みんなが笑って、昼寝だけしていればいいような世界』を作ることができるのだろうか……?

    2
  • 5

    精霊の守り人

    <あらすじ>この世と平行して存在する目に見えない世界<ナユグ>の「水の精霊」の卵を産みつけられてしまったため、父帝から命をねらわれることになった新ヨゴ皇国第二皇子チャグム。 彼は刺客の罠にかかったところをバルサという短槍使いの用心棒の女性に救われる。養父の罪をあがなうため人助けの旅を続けていたバルサは、チャグムの護衛を引き受ける。 バルサの仲間たちとの交流の中で、皇子という生い立ちとは関係なく一人の少年としてたくましく成長していくチャグム。 バルサは刺客を防ぎながら、「水の精霊」の卵を孵しチャグムの身を守りきれるのか…。

    2
  • 8

    新妹魔王の契約者

    新妹魔王の契約者

    <あらすじ>「なあ――お前、妹が欲しいって言ってたよな?」 高校一年の東城刃更は、父親からの突然の問いに慌てた。しかも、破天荒な父は再婚宣言をし、義理の妹になる二人の美少女を連れてくると、自分はあっという間に海外出張へ行ってしまう。しかし、澪と万理亜、二人の少女の正体は先代魔王の娘とサキュバスだった!? 危うく主従契約を結ばれそうになる刃更だったが、誤って「逆」契約、刃更がマスターになってしまう。 おまけに契約のせいでHなシチュエーションに次々と襲われる刃更。一方で、澪は、他の魔族や勇者族に命を狙われていて――!? 最強契約者のエクスタシー・バトルアクション!

    1
  • 8

    魔弾の王と戦姫

    魔弾の王と戦姫

    <あらすじ>些細なことから始まったブリューヌ王国とジスタート王国の諍いは戦争へと発展。 ブリューヌ王国はジスタート王国へ、レグナス王子率いる2万5千の派兵を決定する。 これに対しジスタート王国はブリューヌ王国と隣接するライトメリッツ公国を治める 七戦姫の一人、エレオノーラ=ヴィルターリア率いる5千の兵にて迎え撃つことになった。 ブリューヌ王国2万5千に対し、ジスタート王国は5千。 勝敗は火を見るより明らかなはずだった。 しかし、ブリューヌ王国の貴族としての義務を果たすため、戦列へと加わった ティグルヴルムド=ヴォルン伯爵は、両軍が激突したディナント平原で 恐るべきものを目の当たりにする。 それは竜より超常の武具を与えられし戦姫が振るう強大な力だった。 ブリューヌ王国の辺境の地アルサスの若き領主ティグルヴルムド=ヴォルンと ジスタート王国が誇る戦姫が出会うとき、一人の少年が英雄へと至る伝説の物語が幕を開ける。

    1
  • 10

    星刻の竜騎士

    星刻の竜騎士

    <あらすじ>アンサリヴァン騎竜学院―そこは竜と契約を交わした少年少女が通う学院。その生徒である少年アッシュは、契約の証である<星刻>を持ちながらも、パートナーの竜がいまだ誕生していないため、肩身の狭い思いをしていた。そんな彼の身に宿っていた竜が、ある事件をきっかけに、ついに覚醒の時を迎える! だが、目の前に現れたパートナーは、他の竜とは違い、なんと少女の姿をしていて……!?

    0
  • 10

    聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)

    <あらすじ>大陸を震撼させ、無数の犠牲を生んだ代理契約戦争から数十年……。独立交易都市ハウスマンの自衛騎士団に所属するセシリー・キャンベルは、あるときひとりの少年に窮地を救われる。少年の名はルーク・エインズワース。都市のはずれに工房を構える鍛冶屋だった。ルークの持つ、奇妙な剣――大剣をも断ち切ったその「刀」に魅せられ、セシリーは折れた愛剣の代わりとなる、新たな剣を打ってほしいとルークに頼み込む。彼との出会いが、聖剣をめぐる過酷な運命に己を巻き込んでいくとも知らずに……。

    0
  • 10

    落第騎士の英雄譚

    落第騎士の英雄譚

    <あらすじ>己の魂を魔剣に変えて戦う現代の魔法使い《魔導騎士》。その学園に通う黒鉄一輝は、魔導騎士としての能力が低すぎて留年した《落第騎士(ワーストワン)》だった。そんな彼は、10年に一人の天才と呼ばれる《A級騎士(ナンバーワン)》の異国の皇女ステラ・ヴァーミリオンから一方的に決闘を挑まれる。だが、彼は周囲の予想に反し勝利してしまう。一輝は魔法の代わりに剣技を極めた異端の実力者だった。騎士の頂点を争う戦いの中で最底辺から並み居る強敵を倒し駆け上がっていく一輝。かつての《落第騎士(ワーストワン)》は、やがて《無冠の剣王(アナザーワン)》としてすべての騎士から注目されるようになっていく。そして圧倒的な才能不足を克服して高みを目指す一輝に、ステラは次第に惹かれていく…。

    0
  • 10

    魔法戦争

    魔法戦争

    <あらすじ>七瀬武はちょっと暗い過去を持ってはいるが普通の高校生だ。しかし、ある日彼は校内で、見たことのない制服を着た少女・相羽六が倒れているのを発見する。彼女は自分が「魔法使い」であると明かし、とあるきっかけにより武を「魔法使いにしてしまった」と告白する。この出会いにより、武の運命は大きく揺さぶられ、そして変化していくのだった。

    0

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

関連シリーズ

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ