【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

みんなで投票する!アニメ人気投票

好きなクソアニメ人気投票

好きなクソアニメ人気投票

投票受付期間:2017年9月20日~2017年9月24日

候補数:21

投票可能回数:7

候補追加・編集:作成者のみ可能

作成者:爆死

投票は終了しました 1056

叩かれそうなのは避けました。アークソやヘボットはありません

  • 1

    異世界はスマートフォンとともに。

    異世界はスマートフォンとともに。

    <あらすじ>神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第2の人生をスタートさせる。彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、異世界でも使用可能にしてもらったスマートフォン。様々な人達と出会い、大切な仲間を得ていく中で、いつしか主人公はこの世界の秘密を知る。古代文明の遺産を受け継ぎ、お気楽な世界の王たちと力を合わせながら、彼はのほほんと世界を巡っていく−。

    277
  • 2

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2シーズン)

    機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2シーズン)

    <あらすじ>主人公、三日月・オーガスが所属する鉄華団は、クーデリア・藍那・バーンスタインの地球への護送からアーブラウ代表指名選挙を巡る戦いで一躍名を上げた。そしてその戦いでギャラルホルンの腐敗が暴かれたことにより、世界は少しずつではあるが確実に変わりつつあった。 アーブラウとの交渉で得たハーフメタル利権のもと、テイワズの直系となった鉄華団は資金も潤沢となり入団希望者も増加。その規模は地球にも支部を置くほどとなった。 また地球への旅で世界の実情を知ったクーデリアはアドモス商会を設立。現実的・実務的な側面から火星の経済的独立を目指す。だが名を上げ新たな道を歩みだした彼らを快く思わない輩も数多く存在する。 アドモス商会が行うハーフメタル採掘場の視察。その護衛を依頼された鉄華団団長オルガ・イツカは新たな敵の襲撃を察知する。オルガの指揮の下、鉄華団、そして三日月はモビルスーツ「ガンダム・バルバトスルプス」と共に敵撃退へと向かう。

    163
  • 3

    迷家-マヨイガ-

    迷家-マヨイガ-

    <あらすじ>そして、僕らは消えた。 興味本位で参加した胡散臭いバスツアーで合流した若き30人の男女。 ツアーの目的地は納鳴村(ななきむら)と呼ばれる存在が定かではない幻の村 『納鳴村』では現世でのシガラミに縛られないユートピアの様な暮らしができる…… と都市伝説のように囁かれていた。 現実の世界に絶望している…退屈な日常を抜け出したい…人生をやり直したい… それぞれの思惑や心の傷を抱えた30人を乗せ、 バスは山奥深くへと導かれてゆく… そして30人が行き着いたのは、 朽ちつつも微かに生活の匂いが残る無人の集落だった。 30人につきつけられる『納鳴村』の真実とは?

    139
  • 4

    魔法戦争

    魔法戦争

    <あらすじ>七瀬武はちょっと暗い過去を持ってはいるが普通の高校生だ。しかし、ある日彼は校内で、見たことのない制服を着た少女・相羽六が倒れているのを発見する。彼女は自分が「魔法使い」であると明かし、とあるきっかけにより武を「魔法使いにしてしまった」と告白する。この出会いにより、武の運命は大きく揺さぶられ、そして変化していくのだった。

    85
  • 5

    艦隊これくしょん -艦これ-

    艦隊これくしょん -艦これ-

    <あらすじ>人類がその制海権を失ってしまった世界。海を蹂躙する脅威、それが「深海棲艦」。その脅威に対抗できるのは、「艦娘」と呼ばれる在りし日の艦艇の魂を持つ娘たちだけ――。   深海棲艦に対抗する艦隊の拠点、「鎮守府」。そこは、多種多彩な艦娘が集い、そして日々の演習などで切磋琢磨しながら、共同生活をする場所。その鎮守府にある日、一隻の艦娘が着任する。 彼女は、特型駆逐艦―-。 その名を「吹雪」。   「吹雪です! よろしくお願いします!」   吹雪の、そして艦娘たちの物語が、今始まります。

    64
  • 6

    ステラ女学院高等科C3部(しーきゅーぶ)

    ステラ女学院高等科C3部(しーきゅーぶ)

    <あらすじ>高まる鼓動、膨らむ妄想・・・。憧れていた「ステラ女学院」への入学が決まり、高校での新生活に胸を躍らせる大和ゆら。「もしかしたら……ここなら私、変われるかも!」期待に胸を膨らませ寮の自室で横になると枕の下に「デザートイーグル」がっ・・!! 女子高生!? C3部(しーきゅーぶ)!!? サバゲー!!!? そんな青春サバゲーストーリーが今・・はじまる!

    48
  • 7

    メガネブ!

    メガネブ!

    <あらすじ>相馬鏡は、とある田舎にあるヒマラヤ第三工業高校に通う、メガネをかけた男子高校生。誰よりもメガネを愛し、メガネをかけていることに誇りを持っている。そんな彼の大いなる野望のもとに設立した「メガネ部」に集まった(もしくは、集めさせられた)、鉢嶺拓磨、三鍋友紀也、鎌谷光希、木全隼人とともに、汗を流し、笑い、泣き、時に爆発(!)してメガネに情熱を注ぐ―。メガネはかけつつ、「色メガネ」は外して、「メガネ部」の世界に足を踏み入れてみませんか?

    46
  • 8

    みなみけ~おかわり~

    36
  • 9

    TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-

    TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-

    <あらすじ>時は2030年代。 謎の探偵、明智小五郎の元に集う『少年探偵団』。 彼らは大小様々な事件を持ち前の行動力で解決に導いてきた。 ある日、メンバーの花崎健介は謎の少年、小林芳雄と出会う。 『正体不明の靄』により「死ねない」身体となってしまった小林は、 自身の死を望み、他人との接触を拒んでいた。 そんな彼の存在に興味を抱いた花崎は「『少年探偵団』へ入らないか」と持ちかける・・・ 小林と花崎。彼らの出会いはやがて、 世紀の犯罪者 である怪人二十面相と明智小五郎の因縁と絡み合い、 二人の運命を動かしていく・・・

    34
  • 10

    GJ部

    GJ部

    <あらすじ>とある高校の旧校舎の一室にある正体不明の部、GJ部(ぐっじょぶ)に強制的に入部させられた四ノ宮京夜。そこで彼が出会ったのは…背は低いが態度は大きい部長の真央、姉の真央とは正反対で天使のように大らかな心を持つ恵、自他共に認める天才ながら致命的な常識知らずの紫音、いつも腹ぺこ不思議な綺羅々。個性的な彼女たちとの、ゆるふわな時間が流れていく…。

    29
  • 11

    聖剣使いの禁呪詠唱

    聖剣使いの禁呪詠唱

    <あらすじ>私立亜鐘学園高校 そこは前世の記憶に目覚めた若者たち――「救世主(セイヴァー)」が集う学び舎。ある者は、前世の記憶をもとに自らの進退から《通力(プラーナ)》を汲み出し武器と体術の戦技をもって敵を砕く「白鉄(しろがね)」となり、またある者は、物理を越える異能《魔力(マーナ)》を自在に操り、この世にあらざる魔術の業で敵を滅ぼす「黒魔(くろま)」となる。そんな亜鐘学園に、一人の少年が入学した。彼の名は「灰村諸葉」。史上初めて、白鉄と黒魔の二つの前世《剣聖×禁術保持者》の力に目覚めた彼は、それぞれの前世で永遠の絆で結ばれた最愛の少女2人とも同時に再開を果たし、誰よりも特別な運命を歩み始める――。

    26
  • 12

    犬とハサミは使いよう

    犬とハサミは使いよう

    <あらすじ>「 読 ま ず に 死 ね る か !! 」ある日突然、強盗に殺された俺、春海和人。だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした――ダックスフンドの姿で。って何で犬!? 本読めないじゃん!! 悶える俺の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫。どう見ても危険人物です。でも何故か犬の俺の言葉が分かる、しかもその正体は俺も大ファンの作家、秋山忍その人だった!? こうして一人と一匹の奇妙な日々が始まった――!

    22
  • 13

    グラスリップ

    グラスリップ

    <あらすじ>ガラス工房を営む一家の娘・深水透子は、友人の家にあるカフェ「カゼミチ」を友人たちとの憩いの場所にしている。高校3年の夏休み、彼女たちの前に現れた転校生の少年・沖倉 駆は、透子に、自分には未来の声が聴こえると語りかける。もし、あらかじめ未来を知ることができるのなら、自分は何を望むのだろう? 感じたことのない動揺を覚えながらも、透子は胸の中に、放っておけない感情が生まれていることに気が付く...。

    15
  • 14

    School Days

    <あらすじ>“伊藤 誠(いとう まこと)”が“桂 言葉(かつらことのは)”と出合ったのは 榊野学園の入学式のとき。 言葉は誠の隣のクラスで、同じ沿線から通っていて、毎日同じ時刻の電車に乗り本を読んでいる。 気にはなるけど、遠くから眺めているだけ…。ただ、それだけの存在だった。 携帯電話のおまじない… 「好きな人の写真を待ち受けにして3週間、誰にもバレなかったら恋が成就する」 誠はばかばかしいと思いながらも、電車で出会う言葉の姿を携帯電話の待ち受けにする。だが、そんな誠の待ち受け画面に映った言葉の写真を同じクラスで隣の席の“西園寺世界(さいおんじせかい)”に見られてしまう。おまじないを始めて1日目ではかなく散ってしまった淡い期待だったが、世界が勝手に誠の待ち受けを見てしまったお詫びにと、誠と言葉の仲を応援したいと二人の間を取り持つ事に…。 その日から誠の退屈だった日常が大きく動き始める。

    11
  • 15

    輪廻のラグランジェ

    輪廻のラグランジェ

    <あらすじ>青い海の広がる千葉県・鴨川市。明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたったひとりの部員として、今日も人助けに奔走する。しかし、ランと名のる不思議な美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれた日から、彼女の日常は一変する。鴨川の町と人々を守りたい! ――その一心から、宇宙から襲来した敵と一生懸命に戦うまどか。最初は戦いを怖れていたラン、そしてランとは別の目的で地球に潜入していたゆるふわな少女・ムギナミも加わり、彼女たちの乗る3体のロボット“ウォクス”は鴨川の海を守る。激しい戦いの一方、ランもムギナミも鴨女ジャージ部に入部。いつしか、まどか達3人は、立場も性格もこえた不思議な友情で結ばれていくのだった。敵がウォクスを狙う理由とは? そして、“輪廻”とは何か? 数々の謎が渦巻く中、まどか達は愛する鴨川のため、ウォクスで大空へ飛び立つ!

    10
  • 16

    ISUCA-イスカ-

    ISUCA-イスカ-

    <あらすじ>真実の名前「真名(まな)」を知られた者は、どんな命にも逆らえず、支配されてしまう――。貧乏学生・浅野真一郎は、家政夫として働くことになった旧家の島津家で、朔邪というガサツでワガママな美少女と出逢う。実は彼女、妖魔封じを生業とする島津流弓霊術の使い手で、名門島津家の37代目当主だった。朔邪に振り回されながら妖魔との戦いに巻き込まれていく真一郎だったが、どうやら彼女と出逢ったのは偶然ではなかったようで――!?

    9
  • 16

    ケイオスドラゴン 赤竜戦役

    ケイオスドラゴン 赤竜戦役

    <あらすじ>ドナティアと黄爛——。覇権をかけて争うふたつの超大国の、冷戦によって引き裂かれた世界。その睨み合いの只中で、独立を失った島国ニル・カムイ。島の守護神たる<赤の竜>の異変をめぐって結成された<混成調査隊>のメンバーに、この島の運命は委ねられた!

    9
  • 16

    ディバインゲート

    ディバインゲート

    <あらすじ>聖なる扉「ディバインゲート」が開かれたことにより、<常界><天界><魔界>3つの­世界が交わり、欲望や争いの交錯する混沌が訪れた時代。秩序回復のために支配層は「世­界評議会」を結成。統制されたかりそめの平穏のもとで、「ディバインゲート」は誰もそ­の実体を知らぬ都市伝説と化した。 そのなかで世界評議会のもとに集う「適合者」と呼ばれる少年少女たち。ディバンゲート­を認識し、「扉」に自らがたどり着くことを信じる者たちである。彼らは、それぞれが心­に抱える傷と向き合いながら扉を目指す。 扉にたどり着いた者は、世界を「リメイク」できるという。扉の先には何があるのか。扉­にたどり着いたとき、世界は変わるのか。変わるのは、自らの抱える過去なのか、それと­も未来なのか。 少年たちはすべてを知るために歩み出す――。

    9
  • 19

    Bloodivores

    Bloodivores

    <あらすじ>世界規模で蔓延した「不眠症」。その原因不明の病気を抑制するために開発された新薬の副作用により誕生した「嗜血種(しけつしゅ)」。嗜血種と人類の合いの子として生まれた主人公ミ・リュウは、嗜血種と人類をつなぐ「希望の子」とされていた。しかし、銀行襲撃事件の主犯格として逮捕されてしまったミ・リュウは、嗜血種を監視する人類機関「国安部特管局(こくあんぶとっかんきょく)」の特別な刑務所に移送されてしまう。さらに追い打ちをかけるように、突如出現した謎のモンスターに刑務所が襲われてしまう事態に。ミ・リュウはアンジと共に脱出を試みるが、刑務所が位置する場所が「青里(あおり)」という廃都であることに当惑する。なぜ囚われた嗜血種が「青里」に送り込まれるのか。そこに存在するモンスターとは何者なのか。モンスターとの戦いを余儀なくされる主人公たちは、その謎を紐解いていく。

    8
  • 19

    MUSASHI -GUN道-

    8
  • 19

    コメット・ルシファー

    コメット・ルシファー

    <あらすじ>青く輝く鉱石、ギフトジウムに覆われた大地、惑星ギフト。ソウゴ・アマギはギフトジウム採掘で栄える街、ガーデン・インディゴに住む純朴な少年。希少な鉱石を集めるのが趣味のソウゴは、ある日、同級生のカオン、ロマン、オットたちが引き起こす騒動に巻き込まれ、鉱山跡深くの地底湖へと迷い込んでしまう。そこでソウゴは不思議な少女と出会う……。風にそよぐ青い髪、まっすぐに見つめる赤い瞳。いったい彼女は何者なのか、この出会いがソウゴに何をもたらすのか。そしていま、結ばれた絆が冒険への扉を開く――。いま冒険の旅がはじまる。君と仲間と、運命を連れて。

    8

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

ケタック
[2017-09-20 13:52:26]
革命機ヴァルヴレイヴは無いのか…
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 2019 冬アニメ
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ