うる星やつら いつだってマイ・ダーリン

アニメ映画
  • タグ編集
開始時期:
1991年秋
上映開始日:
1991年11月2日
制作会社:
-
ジャンル:
コメディ
声優:
平野文古川登志夫神谷明島津冴子松井菜桜子、古本新乃輔
スタッフ:
監督:山田勝久、製作:多賀英典、企画:落合茂一、脚本:高屋敷英夫/金春智子、作画監督:高橋久美子

究極のホレ薬vs純愛一直線。夏祭りの夜、あたるが連れ去られた! 犯人は大宇宙の姫君ルピカ。幼なじみのリオを振り向かせるための究極のホレ薬を手に入れるには、宇宙一の煩悩の持ち主=あたるが必要なのだ。ところがふとしたはずみであたるがそのホレ薬を飲んでしまう。そしてあたるがホレてしまうのは・・・。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:高橋留美子(小学館/少年サンデーコミックス刊) 制作国 日本