CUDAさんの評価レビュー

»一覧へ

良い意味でいつもの銀魂+α

観賞手段:BD
映画でもTVアニメの銀魂と変わらないくらいくだらなくて面白いギャグと、映画ならではの派手でかっこいい展開が楽しめる作品です

ストーリーの根幹部分は王道と言えば王道で、少年ジャンプの漫画ということを思い出します。アニメの劇場版らしい展開もあります。
何か凝ったストーリーを求めている人には向きませんが、「銀魂」を観ようと思ってこの作品を視聴するなら差し障ることはまずないでしょう。笑いの取り方も秀逸です。
ただし、銀魂を全く知らないという人が楽しめるかは未知数です。

冒頭の映画泥棒のくだりは新八も言っていましたが長すぎです。

映像は、前半は映画ということを考えるとやや残念、後半は劇場版のクオリティをここぞとばかりに見せてくれます。アクションも満載です。

「神楽が声優さんを使いこなしている」というような台詞があって面白かったですが、改めてこの作品は声優陣に恵まれていると思いました。

人気少年漫画のアニメ映画というのは数えきれないほどありますが、色んな方面から怒られるかもしれないことを映画でもやってのける銀魂のスタッフに感服しました。
どうか完結しないでほしい
CUDA
CUDA
ストーリー
4.0
作画
4.0
キャラクター
5.0
音楽
4.0
オリジナリティ
5.0
演出
4.5
声優
5.0
3.5
満足度 4.0
いいね(0) 2014-01-09 02:14:14

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ