スカイガールズ

テレビアニメ
  • タグ編集
開始時期:
2007年
放送日:
2007年7月5日~2007年12月27日
制作会社:
J.C.STAFF
ジャンル:
ミリタリー
声優:
川澄綾子後藤沙緒里伊藤静、辻あゆみ、藤原啓治間島淳司堀江由衣谷山紀章白石涼子、比嘉久美子、石川桃子、田中完
スタッフ:
監督:岩崎良明、シリーズ構成:吉岡たかを、キャラクターデザイン:岩倉和憲、メインメカデザイン:明貴美加、ワームデザイン:石垣純哉、ソニックダイバーデザイン原案:島田フミカネ、美術監督:鈴木朗、色彩設計:石田美由紀、音響監督:明田川仁、音楽:光宗信吉、プロデューサー:富田陽一郎、アニメーションプロデューサー:松倉友二

西暦2071年。突如出現した機械細胞群ワームにより、人類は総人口の三分の一を失った。同2074年、統合人類軍は地球規模での大量破壊兵器を使用、さらに大きな代償を払いながらワームを殲滅する。そして10年の時が過ぎた・・・。空を飛ぶことを夢見る元気娘、桜野音羽。IQ200の天才、園宮可憐。空軍の若きエース、一条瑛花。三人の少女が横須賀の地へと集められる。そこで三人が目にしたのは、いままでの戦闘概念を根底からくつがえす、まったく新しい設計思想で開発された新兵器、ソニックダイバーであった。今はパイロットを引退した冬后蒼哉の元、ソニックダイバーのパイロット候補としての訓練の日々が始まる。訓練の最中、ソニックダイバーが造られた目的が明らかになり、反発をする冬后、そして音羽たち。しかし、危機はそこまで迫っていた。復興しつつある人類をあざ笑うかのように、10年の時を経てワームが復活したのだ。桜野音羽、園宮可憐、一条瑛花。天翔ける乙女たち。・・・・・・その名もスカイガールズ! 人類の希望と未来を背負い、今、大空へと羽ばたく時が来た!

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原案:熊坂省吾、キャラクター原案:島田フミカネ/黒星紅白 制作国 日本
主題歌 【OP】MELL「Virgin's high!」
【ED】後藤沙緒里「True Blue」、片岡あづさ「Diamond Sparkle」
公式サイト http://www.konami.jp/visual/skygirls/