ジャスティンさんの評価レビュー

»一覧へ

人生をバラ色にするための方程式

観賞手段:VoD
ネタバレ
【視聴きっかけ】
実はこの作品を見るきっかけはOPです。
完全に歌から興味が湧いた作品にです

「Q&Aリサイタル」は
今年に行われた平成アニソン大賞にも選ばれた
ことでもありました。

初めて知ったきっかけは、アニサマです。
戸松さんを初めて知ったときに歌われた曲
で本当はSAO2期のOP「courage」を聞こうとしていた
ときに偶々一緒に歌われた曲でした。

意外と作品を知らなくても全然テンポとかも良く
歌からアニメ視聴しようかなと思っていました。

実際に歌がきっかけでアニメを見るということは
結構あり、「化物語」「ラブライブ」「進撃の巨人」
などはそうです。

でも全然視聴するタイミングとかもなんとなく
来なかったのですが、平成アニソン大賞で受賞された
タイミングで『そろそろ視聴してみるかあ』的な感じで
視聴を決定しました

【良い点】
最後まで視聴して分かったテーマ
それは「恋愛を通してでの人それぞれの成長物語」だと思います

この物語は最初ラブコメ展開しかないアニメなのかな
思った。

確かに1話はそんな感じもあったけど今回衝撃を受けたのが
1話が終了した後に2話に入るタイミングが
1話の続きを見せてくれたことでした。

ラブコメ展開って「月刊少女野崎くん」や
「この美術部には問題がある」などでは
Aパート・Bパートと分かれていて
AパートとBパートはあまり物語の関連性は
そこまでなく、どちらから視聴しても
全然楽しめるアニメでした。

しかし、このアニメは全然違う。
はっきり言うと恋愛アニメです

恋愛アニメとなると代表作「月がきれい」
みたいに続きを書いてくれたのは
新しい試みだったと思います。

普段ラブコメ関係を見てきた私でも
普通にストーリーが見やすくまたキャラの
心理描写の描き方とBGMには拘りを感じました。

今回一番成長したのは確実に春だと思う

春は一般的に見たらダメな人間だったけど、
雫と出会ったことでほんの些細のことにも
興味を持ち、一緒に雫と同じ風景を見て、
同じ景色を眺めて、同じ仲間たちと触れ合い
本当に1話の春と最終話の春を比べると
全然違うキャラになっている。

勿論他のキャラにも恋愛ということへの
認識各それぞれの主観的な感情があって
一緒に共感出来る場所や、
悩んで決めたことが裏目に出たりと
本格的な恋愛要素にもなっているのが素晴らしいと思いました

【悪い点】
今回に限ってはそこまで気になった部分は
あまりなかったですが、

10話あたりに春がヤマケンと二人になって
ヤマケンが完全に殺されそうになった描写については、
もう少し触れて欲しかったところ。

どうしてもあの場面は、初見から見ると?状態
一応考えたのが、雫がいないともう春はやばいやつに
見えてしまう。実際春の愛情は重いかもしれないけどw

考察はどうしても苦手です。
もう一度見れば変化するアニメもあるので、
再視聴推奨アニメとかは、まず気に入ってからではないと
いけないので、そこは難しいところ

でも、全然楽しめた方なので良かったです

【初見感想】

1話
私が好きな要素が実は言うとあまりなかったから 
これはこれで新しい感じがしました。 
いきなりキスシーンあるとはw 全く予想していなかった 
女性キャラが主人公でラブコメって意外 
あるようでないんだよね 
またヒロインの春くんだけど可愛いんだけど 
乙女すぎないかw

2話
普通に凄いと思ったこと 
それはラブコメ展開って
AパートBパートなど 
それぞれの話が途切れることが一般的だと認識していました 
しかし、この作品はしっかりとストーリー展開を 
続けてくれることで1話から
2話への序盤の入り方がとても素晴らしい 
そしてOPが神ってる

3話
主人公がポエムみたいに語るアニメ 
個人的に好きだなあ 
物語が続いているラブコメ展開は 
本当に見やすいし、
そして毎回の話が充実しているので、 
これは一挙視聴向きなアニメなのではないか 
と思っている自分がいる 
価値観が変化していく時って 
いろいろとあるよね

4話
今回もとてもいい感じですね。 
兄さんが出てきたけどこれは 
詮索してはいけないパターンですかあ 
まあ、人にはいろいろと複雑な 
関係があるから面倒な生物ですよねw 
流石に鬱やシリアス展開みたいのはないと思うけど 
ここの展開どうしていくんだろだろうか?

5話
思ったことを言うと 
モブキャラのCVが全体的に凄いw 
ラブコメ展開としては今回も良好でしたね 
前回の兄との話も綺麗に回収した感じで 
違和感とかも特になし これ絶対に評価高くなりそうだけど、 
前半は面白い後半が微妙なアニメは 
結構あるあるパターンだから様子見か

6話
新規のキャラが増えて何より嫉妬深いですねえw 
2次元の嫉妬は可愛いものに見えるけど 
リアルでは実際に見ると恐いの前に 
何も分からないパターンがありそうで 
恐ろしいと思ってしまっている自分がいます 
これでもう半分かあ。 
1話1話が充実して本当にいい感じ

7話
何だろうこの恋愛は!? 
「月がきれい」と凄く恋愛感情が似てきているようにも 
見えるのは気のせいかな? 
本音をぶつけることが出来る恋愛かあ 
そうしないともうやっていけないカップルですなあ 
だいたい秘密があってもいいけど 
秘密と内緒って何が違うのだろうか?

8話
今回が一番いい回だった気がする 
自分が思ったからこそ自分の気持ちを 
相手に話してみるがどうしてもそこで 
相手を傷つけてしまうのは恋愛をしている 
人に限ってではないと思う 
友人の中でもそういう秘密やらを告白するときって 
かなり気を使ったりもするからなあ

9話
いろいろな展開が増えてきて 
結構いい感じですね 夜の雰囲気が凄くこの世界が美しい 
こういう街一度でもいいから 
歩いてみたいなとそう思ってしまった 
1話の感覚が長く感じて2クール分やっている 
感覚のアニメって初めてかもしれない後
このポエムの感じ『やがて君になる』みたい

10話
もうそろそろ追い込み期 
後3話しかない...もう終わってしまうのか 
このポエムが聞けなくなるのか 
何だかんだで視聴したけど 
普通にラブコメとしては面白いねやっぱり 
OPの存在を知っていて良かったと思っている自分がいる

11話
ここまで見てきて思ったけど、 
春は本当に成長したよね 
最初はあんなにもダメダメな 
不良っぽい男だったのに恋愛感情を抱く 
ことで自分なりに成長していける人間を 
上手く表現出来ているのは、
やっぱりここの作品の醍醐味の中の
一部なのかもしれないかなw

12話
なるほど「恋愛は人を丸く出来る」というのは 
この物語の言いたいことだったのか。 
確かにこの作品を見てから人を通して 
成長している描写が多く存在している 
誰かを好きになるためには嫌いな部分や 
苦手な部分を見せなくないために苦手でも努力もするもんね

13話
本当にいい終わらせ方をしてきますね 
最初の2話ぐらいまではそこまで評価しなかったけど 
後半の入りパートがなかなか良い 
自分の気持ちを真っ直ぐに伝えたい 
でも「今はこれで良いんだ」と 
現状維持というかまだそこまで急ぎすぎず 
ゆっくりでもこの感覚が良かった
ジャスティン
ジャスティン
ストーリー
4.0
作画
4.0
キャラクター
4.0
音楽
4.0
オリジナリティ
4.5
演出
4.0
声優
4.5
4.0
満足度 4.0
いいね(0) 2019-03-09 05:38:55

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!

最近チェックされたアニメ